公演情報

劇団メルシアーク第20回公演 『人形師リザ ~ドール・ハンティング~ 』

劇団メルシアーク第20回公演
『人形師リザ ~ドール・ハンティング~ 』
脚本演出 小峯和浩


〈舞台公演〉
2021年2月11日(木祝)13:30/17:00開演 (開場は開演の15分前)
於 メルシアーク神楽坂

〈配信日時〉
今作:2021年2月14日(日)14:00配信開始
(アーカイブ期間:2月28日まで)
https://twitcasting.tv/merciarkkagura/shopcart/52800

〈チケット〉
舞台 2500円
配信 1000円(+ツイキャス手数料100円)
※配信はアーカイブ期間中途中購入可能です

~あらすじ~
人形師リザ。非業の死を遂げた魂を人形に封じ込め再生を図る魔女。
彼女は新たな人形に三つの魂を封印し旅に出る。
留守を預かった人形リザと魂を宿した人形達は、自分の人生を追体験しながら自己確認を深めてゆく。
語りあう人形達。しかし人形リザは迫り来る不吉な気配を感じていた…。

ここまでが、前回の物語…
そして…

リザの不在中、
人形達は様々な経験と過去の検証を通し、
それぞれに個性を獲得していた。
そこへ、リザを追い続ける一族、
ウィッチファインダーのアーレンが侵入し、人形達は壊されていく。
戻ったリザとアーレンの戦いが始まる…!!

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

〈出演〉
関口理紗、Nina、吉田忠邦、うみのゆき
坂野靖弘、赤塚幹夫、畑中凜太郎
川合立統(TEAM☆T.A.W)
百合草凜太郎(TEAM☆T.A.W)

〈スタッフ〉
小峯和浩(脚本・演出・照明)
井上洋子(映像・美術)
結衣(音響オペレート)
秋田美夕季、来栖好咲(当日スタッフ)

〈協力〉
赤城神社
TEAM☆T.A.W

〈制作・著作〉
株式会社四季想創


今作は、1月16日に行いました作品の続編となっております。
もちろん、前作をご覧になっていないお客様にもお楽しみいただけますが、
【2月7日0:00~21日迄】ツイキャスにて、
前作の配信を行っておりますので、
ぜひあわせてお楽しみください。
https://twitcasting.tv/merciarkkagura/shopcart/52826

風の祝祭

演劇集団青涯第2回公演

2×2演劇『風の祝祭』

2×2演劇の開催について
出演者2名、観客2名限定の演劇公演を開催致します。
全てのスタッフワークも、出演者2名が兼任します。
出演者は2名とも、フルフェイスマスク(仮面)を着用いたします。


上演に寄せて

豊かさの本質とは何か、本当に大事な事は何なのか。今、それが一人一人に突きつけられ、問われている。
世界の裏側に確かに存在するもの。存在すら拒まれ、所有しない事、属さない事を選んだものたちがいる。
彼らは「影」であり、「流浪」であることを予め決定づけられていた。
これはそんな聖なる被差別者達の祭典である。

青涯主宰 嶋津和子

俳優の仕事の半分は、客席の沈黙を聞くことと考えています。
劇場という非日常の場では、目に見えない計り知れないエネルギーが渦巻き、行き交っています。差し上げたり頂いたりすることで、私は生き延び、育てられてきました。そして毎公演必ずと言って良いほど、なぜそんなことを認識したか説明がつかない体験をし、お客様から全く想定外の感想や反応を頂いて、いつしか人間というものへの畏敬の念を抱くようになりました。
現在私たちは旅行もままならない状況にありますが、どんな人間でも、異界やパワースポットは自分の内にあります。遠くて近い時間旅行に出かけませんか。オンライン配信は、致しません。 

青涯主宰 吉村広野

出演 吉村広野  嶋津和子
台本・演出:嶋津和子、総合美術監督:脇谷紘、音響協力:KO.DO.NA、企画・制作:大竹ひろの

日時 2020年12月12日(土)~
   無期限ロングラン(休演日あり。)
   開場は開演15分前

     2月
      13日(土)15時
            18時
      14日(日)15時
      20日(土)15時 
            18時 
      21日(日)15時
      27日(土)15時
            18時
      28日(日)15時       
       
チケット 2500円  リピーター割引2000円(風の祝祭2回目以降ご観劇のお客様)
予約 artspacemizonokuchi@gmail.com
お名前・来場希望日時・当日連絡可能なお電話番号・メールアドレスをお知らせ下さい。
問合せ 070-3660-5820(青涯・アートスペース溝の口)
    https://r.goope.jp/seigai
会場 アートスペース溝の口
(東急田園都市線・大井町線 溝の口駅徒歩4分)
https://artspacemizonokuchi.storeinfo.jp
〒213-0033 神奈川県川崎市高津区下作延2-9-39

劇壇百羊箱 #3 『貴婦人と泥棒』

信州小劇場界で繋がる演劇人たちがそれぞれの活動の枠を超え、”劇壇”として集結する【百羊箱】。2021年2月に新作公演『貴婦人と泥棒』を上演いたします。
百羊箱として初めての新作公演である今作は、神戸から上田に流れ着いた劇作家・岸亜弓による新作戯曲を作家自身の演出で創作します!

- - -

劇壇百羊箱 #3
新作公演『貴婦人と泥棒』

作・演出:岸亜弓
出演:永峯克将 寺下雅二 若月彩音 田村美央 舞沢智子 石榑八真斗 山﨑到子

《 物語 》
家事代行スタッフとして働きはじめたユキは、とある老婦人の家へと派遣されることになる。
はじめは彼女の要求が理解できず苦労するユキであったが、次第に心を通わせていく。
そんな中、友人であり同僚のアサヒから驚くべき事実が告げられるのであった――

【 やぎちゃんの稽古場レポート 】
上田市でライターとして活躍する「やぎかなこ」さんのnoteにて、今作の稽古場レポートを連載します。
稽古の様子など、舞台の裏側を覗いてみませんか?
舞台『貴婦人と泥棒』やぎちゃんの稽古場レポート:https://note.com/g0hvpn/m/m531187f5c382

【 フライヤー製作の裏側 】
フライヤーデザインをお願いした【夜ノ帳舎】のnoteにて、今作のフライヤー製作の裏側を公開中!必見です。
作者との対話や“足”を使った独自のリサーチで、モチーフを抽出し、素敵な一枚を作り上げてくださいました!
夜ノ帳社 とばり裏日記:https://note.com/yorunotobarisha/m/ma383698bb69d

【 あなたに ” 手紙 ” を送ります 】
劇壇百羊箱 #3『貴婦人と泥棒』では、観にきて欲しいあなたに手紙を書くことになりました。
出演者またはスタッフの中の誰か一人が、あなたに直筆のお手紙を書きます。誰が書くかは届いてからのお楽しみ。
関係者の知り合いとか隔たりなく、手紙を受け取りたいという方はぜひご応募ください!
宛て先受付▶︎ https://docs.google.com/…/1FAIpQLScY8xtT64iAK8…/viewform

//スケジュール//
2月27日(土)14時開演 / 19時開演
2月28日(日)11時開演 / 16時開演
※各回開演30分前に受付開始・開場いたします。​

//アクセス//
犀の角
住所:長野県上田市中央2丁目11-20
〈電車でお越しの方〉
JR北陸新幹線・しなの鉄道・ 上田電鉄別所線「上田駅」より徒歩約10分
〈車でお越しの方〉
上信越自動車道上田菅平ICより約10分
※駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

//チケット//
一般:2,200円  U-22:1,000円
※U-22チケットをお求めのお客様は受付にて年齢確認ができるものをご提示ください。(運転免許証・保険証・学生証など)​​
オンライン予約:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01fxa711e7sr2.html

//スタッフ//
舞台監督:村上梓
照明:伊藤茶色
音響:富永絢子
宣伝美術:夜ノ帳社
映像収録:安徳希仁
スチール:伊東昌恒
稽古場取材:やぎかなこ
協力:一般社団法人シアター&アーツうえだ
プロデュース:伊藤茶色
企画製作:劇壇百羊箱

//お問い合わせ・公演の詳細//
Mail:100you.baco@gmail.com
WEB:https://acsnakamura0509.wixsite.com/gekidanhyakuyoubox

リアスホールダンジョン

劇団壱劇屋

令和3年3月20日(土)11時/15時/19時
    3月21日(日)11時/15時
※各回定員30名

入場料:一般1,000円/高校生以下500円

会場:大船市民文化会館リアスホール(岩手県大船渡市)

スタッフ
作・演出:大熊隆太郎

キャスト
劇団壱劇屋/劇団OPA

チケットの予約・お問い合わせは
大船渡市民文化会館リアスホール
℡:0192-26-4478
e-mail:rias-hall@city.ofunato.iwate.jp

主催:大船渡市民文化会館リアスホール

●ストーリー

ダンジョンと化したリアスホールを2チームに分かれて冒険だ!

・「珍獣ハンターチーム」君はハンター見習い!先輩ハンターと共にダンジョンに住む珍獣を捕まえろ!

・「エイリアンチーム」君はエイリアン!数年前に地球で行方不明になった同胞を探し出せ!

果たして2チームはどうなるのか!?ダンジョンの先には何が待っているのか!?



●ダンジョン公演とは?
15人程度のグループとなり、俳優と共に移動しなら楽しむ演劇です。広いホールの客席や舞台上、ホワイエや楽屋裏、普段入れない場所まで冒険するツアー型の公演です。

みえないランドセル

演劇集団Ring-Bong

2021年1月27日(水)~2月7日(日)

こまばアゴラ劇場

作:山谷典子 演出:藤井ごう

キャスト
寺田路恵(文学座)、大崎由利子、飯田邦博、山口雅義、辻輝猛、鬼頭典子(文学座)、中山万紀(青年劇場)、堤匡孝(バイ・ザ・ウェイ)、秋田遥香(Pカンパニー)、清水颯子、山田悠貴、高瀬あい

問合せ
演劇集団Ring-Bong(リンボン)
Eメール ringbong.ticket@gmail.com
080-4080-8736


公式HP
http://www.ring-bong.com/

コメント
現代日本の緊急課題ともいうべき「児童虐待」を描きます。現在2歳児を育てる山谷典子が、日々の子育ての中で感じる想いを重ね、虐待してしまう人間の気持ちに寄添い、また虐待が起こる背景や親を孤立させてしまう日本社会の有り様に迫ります。

ディス・イズ・ショウタイム 年忘れ~おやかまし公演~

大正時代から昭和にかけての古き良き時代をみなと神戸でお楽しみ!
お芝居とはちょっと違う、1時間半ほどのショウタイム♪
歌有り、ダンス有り、コントあり!バンド演奏もやっちゃいます!

お届けする歌は、美しい日本語がちりばめられた名曲の数々。
お子様からご年配まで、はたまた日本語を勉強中の留学生さんも、
どなたでもお気軽にご来場ください♪

今回は2019年を締めくくる「年忘れ~おやかまし公演」と題しまして、
いろいろと趣向をこらした内容となる予定であります!
ワンドリンク付いてます!公演後のお楽しみタイムも予定しております!

ぜひぜひ♪皆様のご来場お待ちしております☆☆☆

【公演日時】
12月28日(土)14:00~(13:00~受付、13:30~開場)

【場所】
神戸ポートオアシス(2F/多目的ホール)
所在:神戸市中央区新港町5-2

アクセス:JR・阪急・阪神「三ノ宮」駅より徒歩15分

【料金】
前売:大人3,000円、子供1,500円(ワンドリンク付)
当日:大人3,500円、子供1,800円(ワンドリンク付)

★チケットお問い合わせ★
078-391-5543
(劇団 Stage SS Zakkadan内 ディスイズショウタイム実行委員会)

【チケット購入方法】
①お近くの出演者から直接購入。
②神戸ポートオアシス1Fの受付にて。
※不在の場合もありますので、事前にご連絡ください。お釣のないようにご用意くださると嬉しいです
③お振込みにて。
公式ホームページからお問合せいただいた方に、振込先を直接お知らせいたします。
お電話、またはメールにてご連絡ください。
TEL:078-391-5543/Mail:stageshowtime55@gmail.com
お振込みが確認できましたら、前売チケットを郵送いたします。
※三菱東京UFJ銀行をご利用の方は、手数料無料です。
 他の銀行からによる振込み手数料は、お客様のご負担となります。
 ご了承ください。

<<Mail>>
stageshowtime55@gmail.com

<<公式ホームページ>>
https://this-is-showtime.jimdo.com

<<気まぐれ更新中♪いろんなメンバーが見られるよ(^^♪>>
 ・Twitter:@_thisisshowtime  https://twitter.com/_thisisshowtime
 ・Instagram:@this_is_showtime  https://www.instagram.com/this_is_showtime/
 ・Facebook:@thisisshowtime  https://www.facebook.com/thisisshowtime/

脱獄戦隊ニゲルンジャー~さよならキャベジン先生~

”生きることから逃げないために、あの日僕らは逃げ出した” 第三回公演

■2020年1月31日(金)~2月2日(日):全5公演
■新宿Live Freak

詳細HP
https://ikinige.therestaurant.jp/pages/2477146/schedule


<キャスト>
田中寅雄、岡田地平、布川隼汰、峰ゆとり、松本旭平、玉永賢吾、日名子祐多、長沼薫、SHIMBA MATSUDA、ガチャロー(ドラム)、フミ☆田口(ギター)


<スタッフ>
脚本・演出:田中寅雄
音楽:八代新平・奥村典洋
会場製作:村田実(Live Freak)
音響:合田昇平
照明:後上智広
デザイン:峯村明徳(株式会社バデッグボックス)/小林はるみ(秘密基地)
制作管理:篠崎仁子
企画製作:ガチャ劇
総合プロデュース:奥村典洋(ガチャ劇・ALLEX)


<STORY>
このまま人類の終焉をただ黙って見ているだけでいいのか。
逃げる場所すらなくなっちまうぜ。
お前ら、地球を守って来い―――

諦めかけた未来を取り戻すために横シマな囚人達が今、立ち上がる。
愛と勇気と感動のスペクタクル巨編。

あなたにとって俺たちは、正義なのか悪なのか、それともただの都合のいい男なのか!
(本編にあんまり関係ありません)

あなたも舞台の上でもう一人のあなたを見てみませんか?演劇初心者歓迎 期間限定の演劇体験 説明会開催中

あなたも舞台の上でもう一人のあなたを見てみませんか?
仲間が居て、楽しくて、少し厳しい、そんなお芝居ごっこ
未経験でもプロの舞台に出演できるチャンス
演劇初心者歓迎 期間限定劇団
座・市民劇場が夏からはじめる新メンバーを募集


<卒業生の声>
・本音で話せる仲間が出来た
・演劇を通して本当にやりたい事が見つかった
・新しい自分を発見出来た
・自分に自信がついた 他

座・市民劇場とは
一般公募で集まった(5歳~80歳迄)メンバーと期間限定(8カ月~10ヶ月)で、1本の作品を仕上げ、公演上演後に解散する、市民参加型の「期間限定(体験型)劇団」
演出家は(Naka Culture World(プロジェクトチーム)主宰、仲風見氏)とスタッフがサポート。本格的に俳優になりたい。プロになりたい。という方もプロの演出家の元で舞台出演!現在、新メンバーを募集。

座・市民劇場はやる気があれば、経験・年齢問わず参加する事が可能です。

新しい事に挑戦したい
もう1度舞台に挑戦したい
人前に出る事で自分を変えたいなど
志望動機は様々です

あなたも幅広い世代の仲間と一緒に舞台に挑戦しませんか?
演劇初めての方もブランク有方も大歓迎
まずはお問い合わせ下さい。

[説明会オーディション開催中]
場所:神戸ポートオアシス
内容:簡単な台詞読み
詳しくはこちらをご覧ください。
https://shimingekizyou.jimdo.com/

[応募資格]
5歳~80歳迄の男女
国籍・経験不問
未経験者歓迎
※神戸大阪市以外の方も稽古場通えればOK

【応募方法】
1.メールの場合
氏名、年齢、連絡先(電話番号)説明会希望日、志望動機をご記入の上、「座・市民劇場の件」と題し下記連絡先までお問い合わせください。

【こちらから応募可】

座・大阪市民劇場
https://osakashimin.jimdo.com/

座・神戸市民劇場
https://kobeshimingeki.jimdo.com/

■合格後
期間限定でプロの演出の元、幅広い世代の仲間と稽古を行い「座・市民劇場公演」に出演。公演上演後、解散。能力によってプロ劇団への所属、各テレビ番組、映画への出演チャンスも有(卒業生がNHKの朝ドラ他に出演するなど幅広く活躍しています)

■稽古について
大阪チーム
日曜(12:00~14:00)
場所:梅田スタジオ(泉の広場より徒歩5分)

■神戸チーム
土曜(14:00~16:00)
日曜(12:00~14:00)
場所:神戸ポートオアシス
※どちらか1日からでOK

■維持費(公演制作費含む)
月:15000円必要(その他費用なし)

【問い合わせ先】
座・市民劇場実行委員会
神戸市中央区新港町5-2
神戸ポートオアシス内3階
TEL:06-7165-8443(大阪事務所)
o_shimingekizyou@yahoo.co.jp
https://shimingekizyou.jimdo.com/

座・市民劇場 大阪・神戸夏の合同卒業公演「また逢う日まで」8/25(日)神戸ポートオアシスにて上演

一期一会の世代間交流ステージ
座・大阪神戸市民劇場「また逢う日まで」に兵庫・神戸ポートオアシスにて上演

*あらすじ
 ここは天国の待合室。今、鐘が鳴って、生まれて行く者、そして、死んだ者たちが過去を振り返るところ。生きていた時は、モグラだった、ミミズだった、と話している。

………それとは別に、医者と患者・赤ちゃんたちが自分の人生を話す。
だが、天国の鐘は鳴って、また生まれていくもの、死んできた者達が交差する……。
生きていく事の尊さ、強さを市民メンバーが舞台で表現


◆座・大阪神戸市民劇場とは
一般公募によって集められた幅広い年齢層のメンバーが結成する、期間限定市民参加型劇団。同劇団は、半年から8カ月にわたり稽古を行い、公演終了後に解散となる。
今回は小学生の男の子から80代の男性迄
様々なメンバーが参加、天国の待合室を舞台にした深山うぐいすのオリジナル作品を、仲風見の演出で上演する。

座・大阪神戸市民劇場卒業公演

「また逢う日まで」

作:深山うぐいす 演出:仲風見

2019年8月25日(日)
昼の部 14時開演 夕の部 17時開演
チケット代:前売 2000円 当日 2500円
※小学生まで無料

会場:神戸ポートオアシス

みどころ
期間限定で集まった市民メンバーの集大成の舞台公演。参加者の9割が演劇未経験のスタート。
プロの演出マジックで、演劇初めてでもそれぞれの個性が溢れだす。みんなが主役のステージです♪
お時間合う方は是非ご来場下さいませ。


次回公演に向けて新メンバーを募集中です♪
お気軽にお問い合わせ下さい。
https://shimingekizyou.jimdo.com/


【チケットご予約&問い合わせ先】
座・市民劇場実行委員会
神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内
TEL:06-7165-8443(大阪事務所)
o_shimingekizyou@yahoo.co.jp
https://shimingekizyou.jimdo.com/

プリラジ-Prison Radio-

●株式会社UCマーケティング主催
 小山まりあプロデュース『プリラジ』

●公演期間・会場
6月26日(水)〜30日(日)@築地本願寺ブディストホール

●スタッフ
作:岡本貴也・演出:榊原仁・楽曲提供:Dr.UNDY、ほか

●キャスト
ヤマシタタクヤ・上田悠介・黒沢ともよ・萩尾圭志・坂本康太・森戸宏明(動物電気)
オオダイラ隆生・服部喜照・佐藤聡哉・清原ケンジ * 嘉人 * インコさん(特別出演)

●お問い合わせ
priradi2019@gmail.com

●公演HP
http://prison-radio.com

●あらすじ
――声を残して、
彼女は消えた――


ファンを騙し、詐欺を働いたバンドマン、リュウセイ。
刑務所に放り込まれても、彼は全く反省しない。
誰もが恐れる刑務官すらも騙して、悠々とムショ暮らしをしていた。

ところが……。
刑務所内のみで放送されるラジオ「ムショラジ」を聴いて、
彼は生まれて初めて、本気の恋に落ちた!

だが、好きになったDJは顔も知らない、声しか聞こえない……。
どうしても彼女に会いたい、一目でいいから見てみたい!

そこで彼は、同じ雑居房のバカな仲間たちと、
ある作戦をたくらむのであった……!

期間限定劇団 座・市民劇場公演「また逢う日まで」

市民が作る!一期一会の世代間交流ステージ
座・大阪神戸市民劇場「また逢う日まで」に兵庫・神戸ポートオアシスにて上演

*あらすじ
 ここは天国の待合室。今、鐘が鳴って、生まれて行く者、そして、死んだ者たちが過去を振り返るところ。生きていた時は、モグラだった、ミミズだった、と話している。

………それとは別に、医者と患者・赤ちゃんたちが自分の人生を話す。
だが、天国の鐘は鳴って、また生まれていくもの、死んできた者達が交差する……。
生きていく事の尊さ、強さを市民メンバーが舞台で表現


◆座・大阪神戸市民劇場とは
一般公募によって集められた幅広い年齢層のメンバーが結成する、期間限定市民参加型劇団。同劇団は、半年から8カ月にわたり稽古を行い、公演終了後に解散となる。
今回は高校生から60代の男性迄が参加、天国の待合室を舞台にした深山うぐいすのオリジナル作品を、仲風見の演出で上演する。

座・大阪神戸市民劇場卒業公演

「また逢う日まで」

作:深山うぐいす 演出:仲風見

2019年5月18日(土)15時開演
チケット代:前売 2000円 当日 2500円

会場:神戸ポートオアシス

みどころ
期間限定で集まった市民メンバーの集大成の舞台公演。参加者の9割が演劇未経験のスタート。
プロの演出マジックで、演劇初めてでもそれぞれの個性が溢れだす。みんなが主役のステージです♪
お時間合う方は是非ご来場下さいませ。


次回公演に向けて新メンバーを募集中です♪
お気軽にお問い合わせ下さい。
https://shimingekizyou.jimdo.com/


【チケットご予約&問い合わせ先】
座・市民劇場実行委員会
神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内
TEL:06-7165-8443(大阪事務所)
o_shimingekizyou@yahoo.co.jp
https://shimingekizyou.jimdo.com/

2019都民芸術フェスティバル参加公演 文学座『寒花』

2019年3月4日(月)→12日(火)
紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA

公演HP:http://www.bungakuza.com/kanka/index.html

キャスト
大滝 寛、得丸伸二、瀬戸口郁、若松泰弘、鈴木弘秋、横山祥二、佐川和正、細貝光司、池田倫太朗、常住富大、新橋耐子

スタッフ
作:鐘下辰男
演出:西川信廣
美術:池田ともゆき
照明:阪口美和
音楽:上田 亨
音響:中嶋直勝
衣裳:岸井克己
舞台監督:寺田 修
演出補:北 則昭
制作:友谷達之、最首志麻子 
宣伝美術:西山昭彦


お問い合わせ:文学座 03-3351-7265 (10:00→18:00日祝除く)

伊藤博文を暗殺した男が処刑を待つ、寒花(雪)吹きすさぶ旅順監獄。そこに浮かび上がる日本人のドラマは、今、世界にあふれる排外主義と格差社会へと遥かにつながる憎悪の連鎖か。

第5回読売演劇大賞優秀作品賞、第32回紀伊國屋演劇賞個人賞(鐘下辰男)受賞作品に、新たな命を吹き込みます。

らまのだ『青いプロペラ』(シアタートラム ネクスト・ジェネレーション vol.11)

らまのだ『青いプロペラ』

シアタートラム ネクスト・ジェネレーション 
シリーズ・第11弾!

2018/11/29(木) ~ 2018/12/02(日)
シアタートラム

スタッフ
作:南出謙吾
演出:森田あや 

キャスト
富川一人(はえぎわ) 田中里衣 林田航平 福永マリカ 今泉舞 斉藤麻衣子 井上幸太郎 猪股俊明
STARS ON PAN(スティールパン演奏)

お問合せ:世田谷パブリックシアターチケットセンター 03-5432-1515(10am~7pm) https://setagaya-pt.jp/

らまのだホームページ https://www.lamanoda.com/

「らまのだ」は、劇作家・南出謙吾の戯曲を、主宰・森田あやの演出で上演する目的で、2015年に活動を開始。“平温”な日常の中で繰り広げられる焦点をずらしたやりとりから、不合理な人間の本質を浮かび上がらせる作風で高く評価されています。

今回は、彼らの原点でもある旗揚げ作品『青いプロペラ』(旧『ずぶ濡れの鳩』15年)を上演。

南出の故郷・石川県のとある町のスーパーの従業員控室を舞台に、全編石川弁による人間ドラマをお届けします。

<あらすじ>小さな町の老舗スーパー「マルエイ」は、隣町の大型店舗の出店に揺れている。反対運動を繰り広げるも従業員たちに切迫した様子は無く、どこかその運命を受け入れているようにすら見える。かつては、マルエイも、地元商店街に壊滅的な打撃を与え、ここに出店したのだ。

來來尸來 001便「ログ」

●劇団名
來來尸來(らいらいしーらい)

●公演期間・会場 *必須
日時
2019年2月9日(土)
・15時〜
・17時〜
・19時〜
各開演30分前に開場します。
ランタイムは約1時間(休憩なし)を予定しています。

会場
ライト商會三条店 2階ギャラリー
所在地:京都府京都市中京区桜之町406-30(寺町三条下ル一筋目東入ル)
ホームページ http://wright-s.com

●スタッフ
脚本・演出:出町平次
美術:いのまちあーみ
奏楽・音響:松田善希
照明:羊毛(ソキュウ/その場しのぎ)
制作・広報:しき
制作助手:尾松美早都(睡眠時間)

●企画・出演
來來尸來

●問い合わせ先 *必須
メール info@lailai.main.jp
ホームページ http://lailai.main.jp
Twitter @lailaishilai

●サイトアドレス
http://lailai.main.jp

●PRコメント *必須
旅に行くことができない、というのはよく聞くはなしだ。
嘘だとおもう。
行くことはできる。
帰ってくることができない、って言ってるだけだとおもった。
ただ、それだけのことだと理解したから、
わたしたちは、
ダージリン急行で雲を飲む。
イスタンブールで海を旋回する。
シベリア鉄道で銀河を渡って。
香港で赤光の飴をつくる。
断絶しながら根っ子で繋がる4篇のオリエンタル紀行。

観客参加型ミステリー 安楽椅子版◆有栖川有栖原作『白い兎が逃げる』

P・T企画プロデュース 観客参加型ミステリー◆安楽椅子版
ミステリー名作選Vol.37 at 浄土宗應典院 本堂
原作 有栖川有栖 脚本・演出 和泉めぐみ

火村英生シリーズVol.8「白い兎が逃げる」
公演日時 2019年1月26日(土)・27日(日)

【観客参加型ミステリーとは?】
P・T企画が贈る「観客参加型ミステリー」は、観るだけに留まらない、お客様自身が登場人物と共に事件の謎を推理して楽 しめるゲーム形式のミステリー演劇イベントです。「安楽椅子版」では目の前で語られる事件の概要や関係者の言動を基に推理を進めて頂きます。ぜひ貴方も名探偵気分で推理して下さい。
物語はヒントがちりばめられている『問題編』。貴方自身が推理をする『推理時間』。そして全ての謎が解き明かさ
れる『解答編』で構成されています。さあ、貴方は見事、正解を導くことができるのでしょうか?
今回は大阪在住の推理作家・有栖川有栖氏の原作を舞台化。原作を知っていても推理できるかは別。ぜひ貴方自身で小説をトリックと共に体感しに来て下さい。

【あらすじ】
無垢な白い兎達のそばで、男は遺体となって発見された。
被害者の部屋には数多くの盗撮写真。どうやらとある劇団女優のストーカーをしていたらしい。
火村とアリスは船曳警部に伴われ、劇場でリハーサル中の劇団を訪れた。

その舞台の真ん中に立つ女優を見て、アリスは思う。
「まるで白い兎みたいやな」。

船曳警部の深い声が響く。
「ストーカーの事は劇団員の皆さん承知しており、むしろ積極的に対策を練っていたとか。その『対策』について、改めてお聞かせ願えますか?」
彼らが一様に迷惑そうな顔をしたのは、リハーサルを邪魔されたからか、それとも……。

関西の鉄道を舞台にした完全犯罪。
英都大学学生の貴方は、火村准教授と共に、この難事件に挑む事になった。

【出演】オオサワシンヤ 田中悟 ことぶきつかさ 竹田朋子(演劇集団よろずや) 原敏一(劇団赤鬼) 平本真弓(若月咲弥(少年ピカレスクロマン)

【公演日時 2019年1月26日(土)・27日(日)】
26(土)11:00/15:00/19:00
27(日)11:00/15:00 
合計5ステージ 
上演時間は約1時間45分を予定。
受付開始は開演の45分前。
開場は開演の30分前。

【チケット料金】前売3500円(日時指定)当日4000円(当日券は残席があった時のみ発券)
全席自由 12/2(日)チケット発売開始!
【チケット取り扱い】
e+(イープラス) http://eplus.jp (PC&携帯)
ファミリーマート店内Famiポートでも直接購入できます。

【会場】浄土宗應典院 本堂
〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27
【アクセス】
大阪メトロ堺筋線「日本橋駅」/近鉄線「日本橋駅」8号出口より東へ徒歩7分
大阪メトロ谷町線「谷町九丁目駅」3号出口より西へ徒歩8分

【お申込み・お問い合わせ】
Office P・T企画
E-mail info@pt-kikaku.com
FAX 06-6651-3044
Tel 090-8121-8585

Twitter @pt_kikaku
Instagram pt_kikaku
Facebook https://www.facebook.com/P.T.kikaku/
blog http://blog.livedoor.jp/pt_kikaku/
URL https://pt-kikaku.jimdo.com

文学座12月アトリエの会『ジョー・エッグ』

2018年12月7日(金)~21日(金) 信濃町・文学座アトリエ

公演HP:http://www.bungakuza.com/joeegg/index.html

キャスト:寺田路恵、奥山美代子、沢田冬樹、栗田桃子、神野 崇、平体まひろ

スタッフ:美術/石井強司 照明/阪口美和 音響/藤田赤目 衣裳/宮本宣子 舞台監督/加瀬幸恵

お問い合わせ:文学座 03-3351-7265 (10:00→18:00日祝除く)


抉るように突きつけられる問い「生きる価値のある命」とは何か――。

日常の背後に潜む苦痛や残酷性を強靭な精神力と鋭い筆致で描き出すピーター・ニコルズ。
英国を代表する劇作家の自伝的代表作を、小田島恒志による新訳で上演します。

劇団5454(ランドリー)プロデュース公演 二人芝居「スケッチ」

劇団名:劇団5454(ランドリー)
公演期間: 2018年11月22日(木)〜25日(日)
会場:中野 劇場HOPE

11/22(木):19:00
11/23(祝金):14:00 / 18:00
11/24(土): 14:00 / 18:00
11/25(日):14:00

Ticket
一般前売り:3,500円
一般当日:3,800円
グループ:3,000円(3名以上 前売りのみ)
学生:2,500円(前売りのみ 学生証の提示)


スタッフ:
作・演出ー春陽漁介
音楽ーBrightwin
舞台監督ー高野アツシオ
照明ー安永瞬
美術ー村尾俊明
音響ー粂野由里絵
宣伝・美術ー(株)エルラブズアール
スチール撮影ー滝沢たきお
制作ー劇団5454、(株)エルラブズアール
企画ー劇団5454
キャスト:佐瀬恭代、森島縁
問い合わせ:090-7814-1303 (劇団5454)
info@5454.tokyo

http://5454.tokyo


作品について:
この作品そのものが、春陽漁介のスケッチ。

喫茶店でパソコンと睨めっこ。僕は「スケッチ」に考えをめぐらせる。
隣の女性二人組の会話が聞こえてくる。
飲んでいる紅茶。昨日観たドラマ。一年前の彼氏。食べているケーキ。未だ見ぬ旦那。今日観る映画。
話題が、飛んでは戻りを繰り返す、女性特有の会話形式。
スケッチが、概略・印象を写し取った素描のことなら、この女性同士の会話はスケッチだろう。
結論のない下書きばかりの時間は、無駄に見える。なのに、楽しそうな彼女たちが羨ましい。
そして僕は、物語を生み出そうとする手を止める。
一度、色を無くしてみたらどうだろうか。そこには、何が見えるだろう。

劇団5454プロデュースで贈る、佐瀬恭代と森島縁の二人芝居。
女性が集えば巻き起こる、日常の中の不条理会話劇。

観客参加型ミステリー◆安楽椅子版 原作 有栖川有栖  火村英生シリーズVol.8「白い兎が逃げる」

主催 Office P・T企画

公演日時 2018年9月28日(金)~30日(日)
9/28(金)19:00
 29(土)11:00/15:00/19:00
 30(日)11:00/15:00 
合計6ステージ 
上演時間は約1時間30分を予定。
受付開始は開演の45分前。
開場は開演の30分前。

【会場】浄土宗應典院 本堂
大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27
アクセス
大阪メトロ堺筋線「日本橋駅」/近鉄線「日本橋駅」8号出口より東へ徒歩7分。
大阪メトロ谷町線「谷町九丁目駅」3号出口より西へ徒歩8分。

【出演】オオサワシンヤ 田中悟 ことぶきつかさ 竹田朋子(演劇集団よろずや) 原敏一(劇団赤鬼) 平本真弓(劇団Gock-Luck)若月咲弥(少年ピカレスクロマン)

お問い合わせ
Office P・T企画 https://pt-kikaku.jimdo.com
メール info@pt-kikaku.com

【観客参加型ミステリーとは?】
P・T企画が贈る「観客参加型ミステリー」は、観るだけに留まらない、お客様自身が登場人物と共に事件の謎を推理して楽 しめるゲーム形式のミステリー演劇イベントです。「安楽椅子版」では目の前で語られる事件の概要や関係者の言動を基に推理を進めて頂きます。ぜひ貴方も名探偵気分で推理して下さい。
物語はヒントがちりばめられている『問題編』。貴方自身が推理をする『推理時間』。そして全ての謎が解き明かさ
れる『解答編』で構成されています。さあ、貴方は見事、正解を導くことができるのでしょうか?
今回は大阪在住の推理作家・有栖川有栖氏の原作を舞台化。小説をトリックと共に体感できる作品になっています。

【あらすじ】
無垢な白い兎達のそばで、男は遺体となって発見された。
被害者の部屋には数多くの盗撮写真。どうやらとある劇団女優のストーカーをしていたらしい。
火村とアリスは船曳警部に伴われ、劇場でリハーサル中の劇団を訪れた。

その舞台の真ん中に立つ女優を見て、アリスは思う。
「まるで白い兎みたいやな」。

船曳警部の深い声が響く。
「ストーカーの事は劇団員の皆さん承知しており、むしろ積極的に対策を練っていたとか。その『対策』について、改めてお聞かせ願えますか?」
彼らが一様に迷惑そうな顔をしたのは、リハーサルを邪魔されたからか、それとも……。

関西の鉄道を舞台にした完全犯罪。
英都大学学生の貴方は、火村准教授と共に、この難事件に挑む事になった。

児童劇団「大きな夢」25周年記念公演 ミュージカル「緑の村の物語」

児童劇団「大きな夢」

2018年2月10日(土)~12日(月・振休)
東京都 新国立劇場 小劇場

脚本:山崎陽子
演出:青砥洋
音楽:薮内智子



2/10(土)14:00 / 18:00
2/11(日)14:00 / 18:00
2/12(月)13:00 / 17:00

チケット
1階席 4,500円
バルコニー席 4,000円


チケット取り扱い・問い合わせ
カンフェティ
TEL:0120-240-540



緑の村の物語 専用HP
https://gekidan-bdp.wixsite.com/midori25

児童劇団「大きな夢」 HP
http://www.ookinayume.jp/



~PRコメント~
劇団の25周年記念公演となる本作。森に囲まれた小さくてのどかな村に、ピエールが移り住んで来た。彼は、少女が落とした鈴を見て、ある過去を思い出し……。脚本を山崎陽子、演出を青砥洋が担当する。

9PROJECT vol.7「熱海殺人事件」〜1973年初演バージョン〜

9PROJECT

2018年2月14日(水)〜18日(日)
theater新宿スターフィールド

作/つかこうへい  演出/渡辺和徳
出演/小川智之・尾﨑宇内(青年団)・高野愛・仲道和樹(劇団PATHOS PACK)

お問合せ/9PROJECT(ナインプロジェクト)
     info@9-project.net

公式サイト/https://www.9-project.net

今なお圧倒的な人気を誇り、上演され続ける「熱海殺人事件」
1973年に文学座で初演され、岸田國士戯曲賞を当時最年少で受賞。その後、無数のバージョンが作られたのは周知のことだが、今この“初演版バージョン”が上演されることは極めて稀である。
その不朽の名作に、つかこうへいに師事し9PROJECTのメンバーが挑む!

  • Google広告 記事下 468×60

  • online shop

    online shop
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • Google広告 サブバー 200×200

  • お詫びと修正

    お詫びと修正
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • 書店バナー

    書店バナー
  • anfan

    anfan
  • 15バナーA

    15バナーA
  • バナーomo11_s

    バナーomo11_s
  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • mag4banner

    mag4banner
  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • banner14s

    banner14s
  • omoshii 13 申し込み

    omoshii 13 申し込み
  • omo7_small

    omo7_small
  • omoshii12

    omoshii12
  • omo9_small

    omo9_small
  • omo8_small

    omo8_small
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • Sparkle

    Sparkle
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here