ニュース & インフォメーション

帝国劇場がヴァンパイアたちの城になる ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』開幕!

東京・帝国劇場にて11月5日〜27日、その後愛知・御園座(12月15日〜21日)、福岡・博多座(2020年1月1日〜7日)、大阪・梅田芸術劇場メインホール(1月13日〜20日)と巡演する『ダンス オブ ヴァンパイア』。11月5日の初日に先駆け、初日前会見とゲネプロが行われた。(取材:金井まゆみ、舞台写真提供:東宝演劇部)

NEWS & INFORMATION 2019 11/7 UPDATE

4日のゲネプロの前に帝国劇場ロビーで行われた会見には、山口祐一郎(クロロック伯爵)、神田沙也加、桜井玲香(サラ/Wキャスト)、相葉裕樹、東啓介(アルフレート/Wキャスト)、石川禅(アブロンシウス教授)が登壇。2006年の初演以来、ずっとクロロックを演じ続けている山口は今回の公演を「今まで以上にエネルギッシュで、とってもチャーミングな作品になる」と語る。初参加である桜井、相葉、東、そして2度目の出演となる神田についても「パワーとエネルギーと、この舞台に対する真摯な態度……稽古場でも、どうしてそんなに一生懸命お稽古するんだろうっていうくらい」と太鼓判を押す。そこへ「見かけによりませんけど(笑)」と茶目っ気たっぷりのコメントを添えるあたりに、楽しく温かく若手を支える山口の人柄がにじんでいた。

2009年の再演からアブロンシウス教授を演じている石川は、再演を重ねる本作の魅力を明治〜大正の劇作家・演出家である島村抱月の言葉「二元の道(芸術性と大衆性、両方を持ち合わせている作品は名作になる)」になぞらえて、「芸術性と大衆性、両方をしっかりと持ち合わせた名作だと思います。なので、お客様に愛されているのではないでしょうか」と語り、6人ともそれを実感していることが伝わって来る笑顔を浮かべていた。

4日のゲネプロでは神田・相葉が登板し、5日のゲネプロでは桜井・東が登板、そして初日を迎えるというタイミングで、4人もそれぞれにこの作品に出演できる喜びを口にした。神田は2度目の出演を「やらせていただけることがさらに光栄」と語り、桜井は「ついに始まるっていうことで、すごくワクワクしてます」と胸を高鳴らせているようす。相葉は「先輩方に支えていただいて、大マジメにバカをやってお客様と一緒に楽しめたら」と意欲を率直に語り、東は「ものすごいでかい身長の僕でいいんだろうか」と自身の高身長をネタにしつつも「歌の力で『ダンス オブ ヴァンパイア』の世界観をまた改めて感じていただいて、より愛されるように精進してまいります」と真摯に締めくくった。

また、今回舞台装置が一新されたことも紹介され、石川が「重厚感のある、素晴らしい装置。一度ご覧になられた方も、また新たな感動を味わえると思います」と前回までの公演の観客に、ぜひまた観劇してほしいとアピールした。

欲望のまま生きるヴァンパイアになぞらえて「どうしても止められないもの」を聞かれると、東「ミュージカルにちなんで、歌を歌うこと」、桜井「エネルギーを使う作品なので、食欲が抑えられなくて」、石川「やっぱりお芝居でしょうかね」、神田「チョコレート。朝起きたらすぐ、寝る前にも食べてます。元気が出ます」、相葉「ペット(猫のみーこと澪)と戯れることです。疲れた時に癒される」とそれぞれの個性が伝わってくる回答が。そんななか、山口は「スタンバイのタイミングより早くスタンバッて、神田さんと桜井さんがお風呂に生まれたままのお姿で入っているシーンをのぞいてるっていう……ごめんなさい(笑)」と会場に笑いを巻き起こした。これには神田も思わず、「光栄です」と笑顔になっていた。

最後は山口が各人にセリフを割り振り、
山口・石川「ミュージカル」
神田・桜井「『ダンス オブ ヴァンパイア』」
相葉・東「劇場で」
全員「お待ちしてまーす!」
と華やかに、パワフルに締めくくった。

ヴァンパイアの故郷として知られるトランシルヴァニアに、ヴァンパイアを研究するためやって来たアブロンシウス教授と助手のアルフレート。ふたりが出会う宿屋の娘・サラとと、彼女を魅了するクロロック伯爵……ヴァンパイアとの対決と若いふたりの恋を、パワフルな歌とダンスで紡ぎ出すミュージカル。
この世界にふれたら、ヴァンパイアの虜になってしまうことは間違いありません!

クロロック伯爵:山口祐一郎

クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:石川 禅

サラ:神田沙也加、クロロック伯爵:山口祐一郎

クロロック伯爵:山口祐一郎、サラ:桜井玲香

クロロック伯爵:山口祐一郎、アルフレート:相葉裕樹

クロロック伯爵:山口祐一郎、アルフレート:東 啓介

アルフレート:相葉裕樹、サラ:神田沙也加

サラ:桜井玲香、アルフレート:東 啓介

ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』
東京公演/2019年11月5日(火)〜11月27日(水)帝国劇場
愛知公演/12月15日(日)〜12月21日(土)御園座
福岡公演/2020年1月1日(水)〜1月7日(土)博多座
大阪公演/1月13日(月)〜1月20日(月)
脚本/歌詞:ミヒャエル・クンツェ
音楽:ジム・スタインマン
演出:山田和也
出演:山口祐一郎、神田沙也加/桜井玲香(Wキャスト)、相葉裕樹/東 啓介(Wキャスト)、石川 禅、駒田 一、大塚千弘、コング桑田、阿知波悟美、植原卓也、ほか
https://www.tohostage.com/vampire/

  • Google広告 記事下 468×60

  • お詫びと修正

    お詫びと修正
  • 15バナーA

    15バナーA
  • バナーomo11_s

    バナーomo11_s
  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • mag4banner

    mag4banner
  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • banner14s

    banner14s
  • 書店バナー

    書店バナー
  • Google広告 サブバー 200×200

  • omoshii 13 申し込み

    omoshii 13 申し込み
  • omo7_small

    omo7_small
  • omoshii12

    omoshii12
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • anfan

    anfan
  • omo9_small

    omo9_small
  • omo8_small

    omo8_small
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • Sparkle

    Sparkle
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here