ニュース & インフォメーション

明治座9月公演 舞台『サザエさん』開幕!

新聞連載の4コマ漫画が原作でアニメが放送50周年を迎える人気作『サザエさん』の舞台版が、9月3日、東京・明治座にて開幕。出演者が登壇して囲み取材を行なった。

NEWS & INFORMATION 2019 9/3 UPDATE

サザエ役の藤原紀香さんは「みんなが大好きな『サザエさん』なので、プレッシャーもありましたが、稽古場に集まった時に、(共演の)皆さんそれぞれが原作に愛とリスペクトの気持ちも持っていました。目指すものが一緒だったので、普通の舞台よりも(チームワークが高まるのが)早かった気がします」と稽古場の雰囲気を紹介。

さらに波平役の松平健さんに「お父さん、今日、うまくいきましたよね」と話を振ると、松平さんが「いったねえ。お客さんが入ると違いますね」とうれしそうに頷き、舞台の外でも仲のいい親子感を漂わせていた。

「今や貴重ですよね。専業主婦で割烹着を着ているお母さん。こういう役をやらせてもらってありがたいです」とフネ役の高橋恵子さんが言えば、「(波平は)昔の昭和時代の頑固オヤジ。いいですね」と松平さん。マスオ役の葛山信吾さんは「アニメのマスオは、後ろの髪の毛が飛び出しているのが印象的。前から見るときちんとしてるようだけど、後ろから見るとちょっとこの人は面白いなというのを真似させていただきました」、タマ役の酒井敏也さんは「葛山さんのうちの猫の動画を見せていただき勉強しました。元々モフモフが好きなので」とそれぞれ役作りについてコメント。

またタラちゃん役の大平峻也さんは「演出家の田村さんが『(10年後という設定の登場人物の中で)一番タラちゃんが成長の度合いが大きい』とおっしゃっていました。お客様に観ていただくにあたって、いい意味で期待を裏切っていけたら」。カツオ役の荒牧さんは、「誰もが知ってる家族の誰も知らない10年後というテーマ。子どもの10年は人格も顔つきも変わるので、そこらへんは自由に考えていいものだなと思って、カツオを作らせていただきました」

そして、Wキャストでワカメ役を務める秋元真夏(乃木坂46)さんは「初舞台がまさか『サザエさん』。すごくびっくりしました。田村さんに細かいアドバイスをたくさんいただいて、共演者の皆様にも一から教えていただいて助けていただいています」と感謝の言葉を語った。

舞台『サザエさん』は、9月17日まで東京・明治座で、また9月28日~10月13日まで福岡・博多座で上演される。詳細は明治座公式サイト(https://www.meijiza.co.jp/info/2019/0903/)にて。

 

  • Google広告 記事下 468×60

  • お詫びと修正

    お詫びと修正
  • 15バナーA

    15バナーA
  • バナーomo11_s

    バナーomo11_s
  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • mag4banner

    mag4banner
  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • banner14s

    banner14s
  • 書店バナー

    書店バナー
  • Google広告 サブバー 200×200

  • omoshii 13 申し込み

    omoshii 13 申し込み
  • omo7_small

    omo7_small
  • omoshii12

    omoshii12
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • anfan

    anfan
  • omo9_small

    omo9_small
  • omo8_small

    omo8_small
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • Sparkle

    Sparkle
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here