インタビュー & 特集

及川眠子『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』

『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』作詞家及川眠子、「観客に想像させる歌詞を」

史上最高に美しいヘドウィグと評判で、東京EX THEATER ROPPONGIを皮切りに全国5か所にて絶賛上演中の浦井健治、アヴちゃん(女王蜂)出演『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』。このミュージカルの日本語歌詞を担当したのが、作詞家の及川眠子さん。翻訳ミュージカルにおける歌詞作りの世界について、ポップスからミュージカルまで幅広く活躍されている及川さんにお話を伺いました。限られた音節の中で物語を語らせる職人技は驚きの連続です。(文/小柳照久、撮影/藤記美帆)

2019 9/10 UPDATE

  • Google広告 記事下 468×60

  • お詫びと修正

    お詫びと修正
  • 15バナーA

    15バナーA
  • バナーomo11_s

    バナーomo11_s
  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • mag4banner

    mag4banner
  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • banner14s

    banner14s
  • 書店バナー

    書店バナー
  • Google広告 サブバー 200×200

  • omoshii 13 申し込み

    omoshii 13 申し込み
  • omo7_small

    omo7_small
  • omoshii12

    omoshii12
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • anfan

    anfan
  • omo9_small

    omo9_small
  • omo8_small

    omo8_small
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • Sparkle

    Sparkle
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here