公演情報

劇団じゃけん年末イベント「PARTY JAKEN 2014」

「PARTY JAKEN 2014」


3回目となる、年末イベント「PARTY JAKEN」
今回は、「劇団じゃけんの稽古で今年を締めくくりませんか」企画。
今年最後のひと時を、ぜひ劇団じゃけんとご一緒に!!
いい汗をかいた後は、懇親会で大いに語り合いましょう。


☆日にち☆

2014年12月29日(月)


☆場所☆

オルタナティブスペースRAFT
(東京都中野区中野1-4-4)


☆時間☆

締め稽古 16:00~19:00
懇親会  19:30~21:00
忘年会  22:00~


☆入場料☆

稽古から参加しても、懇親会から参加しても、
稽古と懇親会の両方参加しても、一律2000円。


☆備考☆

懇親会では、軽い食べ物と飲み物をご用意します。
忘年会は、別途会費制です。


☆ご予約☆

絶賛承り中!!
(劇団HP内 専用ご予約フォームにて)


☆劇団じゃけん☆

HP http://www.ab.auonenet.jp/~jaken/next.html

玉川大学芸術学部PA学科 演劇公演「友達&恋人」

●公演期間
2014年
12月11日(木)17:30
12月12日(金)17:30
12月13日(土)11:30/17:30
12月14日(日)11:30/17:30

※上演時間は約220分を予定しております。
※受付開始時間は開演の45分前、開場は開演の30分前。
※未就学時のお子様のご入場はお断りします。

●会場
玉川大学 大学3号館 演劇スタジオ

●スタッフ
玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科生

●キャスト
玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科生

●問い合わせ先
名前:玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科 制作
電話番号:042-739-8492

●サイトアドレス
http://pa-sotsupro.jimdo.com

●PRコメント
今年最後の公演は初の豪華二本立て!!
安倍公房作の黒い喜劇と言われる”不条理演劇作品”『友達』
星新一作の「平和の神」「恋がいっぱい」の二作品を合体させたミュージカル風オリジナル戯曲『恋人』。全く異なった二つの作品に、総勢130名で最高のエンターテイメントを目指しチャレンジします!
チケット予約等の詳細は、特設サイトをご覧ください。

虹創旅団2014年冬公演【雪白姫】

虹創旅団2014年12月公演
【雪白姫】
~ねえ、お母さん。何度でも、私を殺して___。~
原作:グリム兄弟、脚本・演出:田中円

《イントロダクション》
グリム兄弟の名作「白雪姫」は、彼らが編纂したお姫様童話には珍しく、物語の最後に、『末永く幸せに暮らしました』という描写がありません。
なぜ白雪姫には王様が登場しないのか。魔法の鏡とは何か、小人とは何者か。なぜ白雪姫は母親に三回も殺されたのか。
原作の様々な謎に対する新解釈をミステリータッチに描きながら、美に執着する母と娘、彼らに翻弄される人々の生き様を、絢爛豪華なゴシック衣装と物語演劇と称した斬新な演出で、ダークメルヘンとして描きます。虹創旅団の白雪姫は、王子のキスでは目覚めません!

《公演期間》
※本公演はダブルキャストとなっております。
雪白姫、魔女、王子、魔女の姉、という主要4役がダブルキャストとなり、日によって組み合わせが異なります。詳細についてはHPをご確認ください。

12月17日(水)~21日(日)

《CAST》
〈虹創旅団〉
赤桐祐也、雨雪芹野、籠谷藍、紫音舞由、田中円、知乃、波留橙太

〈GUEST〉
緒方裕美、音咲柚乃、小野村あずさ(ぶんちゃ王国)、工藤心太、藤原あん(サンシャインプロモ ーション)

《STAGE STAFF》
〈演出助手〉
紫音舞由
知乃
〈舞台監督〉
赤桐祐也
〈音響〉
闇月
〈楽曲提供〉
粒星(an(y)ear)
〈照明プランナー〉
亀井影人
〈照明オペレーター〉
村松幸
〈美術〉
染谷深月
〈小道具〉
紫音舞由
〈大道具〉
大宮かほり
〈衣装〉
雨雪芹野
小野村あずさ
チーム【Wonderland holic】
〈メイク〉
arice.pt
〈受付チーフ〉
小野村あずさ(ぶんちゃ王国)
〈撮影〉
波留橙太


〈製作協力〉
双六堂
ぶんちゃ王国
サンシャインプロモーション
〈企画・製作〉
虹創旅団
〈劇場〉
劇場:阿佐ヶ谷アルシェ
東京都杉並区阿佐谷南1-36-15 レオビルB1
03-3317-0321(公演期間中のみ)
JR「阿佐ヶ谷駅」徒歩3分
東京メトロ 丸の内線「南阿佐ヶ谷駅」徒歩10分

《チケット》
○一般(前売り)2,700円 (当日)2,900円
○学割(前売り・予約限定)2,200円
※学割チケットをご購入の方は、当日受付にて学生証のご提示をお願いします。
○華装割引
当日Gothic & Lolitaの格好で来られた方は、チケット代を500円キャッシュバックさせて頂きます。

その他にも多数の割引をご用意しておりますので、詳しくは公式HPをご参照ください

《チケット予約フォーム》
http://ticket.corich.jp/apply/60425/

《お問い合わせ》
info@kosoryodan.com

《公式HP》
http://kosoryodan.com/yukijirohime/

《Official Blog》
http://s.ameblo.jp/kosoryodan/

《Twitter》
@kosoryodan

加害少女の記録(2014.06)

11月28〜30日
会場
新宿ゴールデン街劇場
出演 勝又絢子、美穂、千島芳彦、久木田かなこ、鳥海梨彩
脚本・演出 野溝さやか
学生券2500円(要学生証)
前売り2800円
当日3200円
サイト
http://end-up-roll.main.jp/?page_id=56
※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
11月28日(金)◎14:00/☆19:00
11月29日(土)◎14:00/☆19:00
11月30日(日)◎13:00/☆17:30

※少女役Wキャスト
◎公演 美穂
☆公演 勝又絢子

永遠の加害少女 NEVADAに捧ぐ

あの事件から10年、少女の記憶は「彼女」の成長とともに止まったまま――。

2007年 劇団☆End-UP-Roll「加害少女の記録」から10年後の、完全新作の物語。

いじめや殺人など、様々な事件と重ね合わせながら演じる、演劇的パフォーミング・アーツ。

問い合わせ先
進化する究極プロジェクト
080-4001-1253
end-up-roll@hotmail.co.jp

トーキョー・スラム・エンジェルス

青山演劇フェスティバル SPECIAL ~サヨナラの向こう側2014~

Théâtre des Annales(テアトル・ド・アナール) vol.3
『トーキョー・スラム・エンジェルス』

2014年11月14日(金)~11月24日(月・祝)
こどもの城・青山円形劇場

作・演出:谷賢一
出演:南果歩 山本亨 古河耕史 山崎彬 加治将樹 一色洋平 井上裕朗

問い合わせ先:ゴーチ・ブラザーズ 03-6809-7125(平日10時~18時)

公式サイト: http://www.theatredesannales.info/

PRコメント:
今最も勢いに乗る劇作家・演出家の谷賢一によるユニット「テアトル・ド・アナール」、新作のテーマは“資本主義経済”。東京オリンピック以降、局所的にスラム街が形成されつつある日本を舞台に、ある家族が直面するお金・経済・愛を描く。成功した証券ウーマンを演じる主演の南果歩と、個性的かつ実力派の男優陣との競演は必見。

高嶺格 『ジャパン・シンドローム〜 step3. “球の外側”』

2011年から3年。
急速に変化する日本を見つめながら様々に形を変えてきた
「ジャパン・シンドローム」シリーズ、完結編

美術家の高嶺格は、2011年から継続してKYOTO EXPERIMENTに参加し、ここでの作品は「ジャパン・シンドローム」というタイトルで統一されている。「ジャパン・シンドローム」とは、アメリカ映画の「チャイナ・シンドローム」に想を得た名称で、福島の原発事故以降、大きく揺れ続ける日本の状態を言い表した言葉である。今後も長い将来に渡って社会の根幹に大きなダメージを与え続けることが確実な放射能の問題、この問題に芸術がどう関わるか?
「ジャパン・シンドローム」は、政治状況や街の空気の変化を柔軟に反映しつつ、様々な表現スタイルをとりながら発展してきた。
ブラジルという日本の“裏側”に位置する場所から、日本を対象化しようと試みたヴィデオ・インスタレーション「球の裏側」、及びパフォーマンス「球の内側」。 取材をもとに、放射能が人々に与える影響を冷徹に可視化した「関西編・山口編・水戸編」の映像シリーズ。そして昨年、京都市役所前の広場をダンスフロアのような熱狂の場に変えた「ベルリン編」。
シリーズ最終章となる本年は、テキストを核とした舞台作品が予定されている。2014年秋に高嶺が語る言葉とは何か? それは、ずっと以前から存在しながら真正面から議論されることなく先延ばしにしてきた問いを突きつけ、単なる現状分析を超えて未来への意志を語るものになるはずだ。

日 時
2014年9月27日(土)~ 2014年9月29日(月)
   9月27日 (土) 19:00-
     28日 (日) 14:00-*◎
19:00-
29日 (月) 19:00-
*ポスト・パフォーマンス・トーク有り
◎託児サービスあり(有料・要予約)
※受付開始・当日券販売→開演の60分前

会 場
[中京区]
元・立誠小学校 講堂
〒604-8023
京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町310-2
阪急京都線「河原町駅」下車、1a出口より北へ徒歩3分
京阪本線「祇園四条駅」下車、4・5号出口より北西方向へ徒歩5分

料 金
一般     前売 ¥3,000/当日 ¥3,500
ユース・学生 前売 ¥2,500/当日 ¥3,000
シニア     前売 ¥2,500/当日 ¥3,000
高校生以下 前売 ¥1,000/当日 ¥1,000
ペア     ¥5,000(前売のみ)
※ユースは25歳以下、シニアは65歳以上
※全席自由

URL http://kyoto-ex.jp/2014/program/takamine/

チケット申し込み
■KYOTO EXPERIMENT チケットセンター(11:00-20:00、8/3-9/21 は日曜休)
・オンライン| http://kyoto-ex.jp [セブン-イレブン取引 要事前登録(無料)]
・電話予約|075-213-0820[セブン-イレブン取引]
・窓  口|京都芸術センター2F
■京都芸術センター(10:00-20:00) 窓口販売のみ
■チケットぴあ Tel|0570-02-9999 オンライン|http://t.pia.jp

主 催 KYOTO EXPERIMENT

問合せ先 KYOTO EXPERIMENT 事務局 [平日 11:00-19:00]
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2 京都芸術センター内

Tel 075-213-5839
Fax 075-213-5849
E-mail info@kyoto-ex.jp
web www.kyoto-ex.jp

ロールプレイング・ミステリー『ミステリ館の錯覚』

P・T・Mystery_File.2 at 細野ビルヂング
黒羽根シリーズVol.1
ロールプレイング・ミステリー『ミステリ館の錯覚』
2014年9/18(木)~23(祝火)

【初めましての皆様へ◆観客参加型ミステリーとは?】
P・T企画が贈る『観客参加型ミステリー』は、観るだけに留まらないお客様自身も登場人物と共に事件の謎を推

理して楽しめるゲーム形式のミステリー演劇イベントです。
『ロールプレイング・ミステリー』では目の前で語られる事件の概要や容疑者たちの証言を元に事件現場である会

場を巡り、更にヒントを手に入れて推理するロールプレイング・ゲームの感覚で楽しめるミステリーゲームです。
今回の舞台は近代建築・細野ビルヂング。通常では見ることのできない地下1階から2階までを巡って頂きます。
物語はヒントがちりばめられている『問題編』。貴方自身が会場を巡り推理する『推理時間』(約60分)。そして全て

の謎が解き明かされる『解答編』で構成されています。
さあ、貴方はこの『ミステリ館』に仕掛けられた『謎』を見破ることができるのか?貴方の挑戦をお待ちしています。

【物語】
ミステリ館と呼ばれる館がある。
館の中は、「火曜倶楽部のサロン」、「ホームズの実験場」 、「インディアン島のダイニング」、「乱歩の赤い部屋」、

「エラリーの書斎」
などなど、マニアックな「場」が再現され、日夜、妖しげなパーティが開かれている。
……と、まことしやかに囁かれているのだが、実際に館の中に入った者は少ない。
この館の真相に迫る為、取材に訪れる事になった記者・黒羽根と、カメラマン・白沢。だが……。
館の主が遺体で発見された。黒羽根の手元に、なんとも不可解な手紙を残して。
手紙はダイイングメッセージ?遺書?それとも……?
貴方も二人と共に、ミステリ館の取材に訪れて下さい。

【公演日時】2014年9/18(木)~23(祝火)
18(木)19:30
19(金)15:00★/19:30
20(土)12:00/16:00/19:30
21(日)11:00/15:00
22(月)15:00★/19:30
23(祝火)11:00/15:00
※上演時間は約1時間45分(推理時間60分含む)

【料金】 一般3500円 高校生以下2500円 ★ミステリ女子の日。女性のみ3000円。※1ステージ65席限定。完全

予約制。

【会場】細野ビルヂング
大阪市西区新町4-5-7
アクセス:大阪市営地下鉄千日前線・長堀鶴見緑地線『西長堀』駅4-C出口すぐ。

【出演】山本直匡(カンセイの法則) 田中悟(ONE WAY TRIP)
ことぶきつかさ 坂本さやか ニドカオル 野村太祐 水谷有希 山本英輝(未来探偵社)

【お申込み・お問い合わせ】
E-mail info@pt-kikaku.com
公式ホームページ http://pt-kikaku.com
予約フォーム http://form1.fc2.com/form/?id=926240

公式ブログ げきぴーの日常 http://blog.livedoor.jp/pt_kikaku/

素我螺部 (すからべ)~SELL OUR BODY~

素我螺部(すからべ)
公演日時:2014年9月5日 (金) – 2014年9月7日 (日)
9月5日(金) 19:00
9月6日(土) 14:30/19:00
9月7日(日) 14:30/19:00
※受付は、開演の30分前、開場は開演の15分前

会場:京都芸術センター 和室「明倫」

チケット料金:前売2,000円/当日2,500円(一律)

チケット取扱:
京都芸術センター窓口(10:00~20:00)
素我螺部8scarabe8@gmail.comにて要予約申込。
公演日時、お名前、枚数をメールにて受付いたします。

出演:篠原未起子・宮原由紀夫・藤井b泉

素我螺部 プロフィール
2013年藤井b泉を中心に、踊る事で出会った仲間達と身体•創造を共有したプロジェクトグループ素我螺部(スカラベ)を結成し、アルティ•ブヨウフェス ティバル2014(京都府民ホール•Alti主催)一般公募枠にて「はえ男」を上演。金森穣率いるレジデンシャルカンパニーNoism1で出会った仲間で ある篠原未起子、宮原由紀夫と共に「SELL OUR BODY」を京都五条通りのつくるビルにて公開制作中。

問い合わせ先:8scarabe8@gmail.com
https://www.facebook.com/8scarabe8


公演の詳細はこちら http://www.kac.or.jp/events/13944/

2014年、地球、日本という国に生きている私たちは一体何者で、この先一体どこに向おうとしているのか?
しあわせとは、豊かさとは何だ?ずっとずっと混乱はつづく。
でも踊り続ける身体がそこにある。過去より今がそこにある。
この時代に生きるために私たち、体売ります。ありとあらゆる身体を使って、この時代を生きるために。
この小さな戯れ言はただの儚い出来事なのかもしれません。踊る身体にどんな力があるのか、まだまだ知りたいです。

オクムラ宅 『さくらんぼ畑 四幕の喜劇』

【『桜の園』の新訳『さくらんぼ畑』を古民家で上演】

『さくらんぼ畑』はチェーホフの最後の劇作品で、四大戯曲の一つと呼ばれる『桜の園』の新訳です。
生活と心のよりどころとなってきた領地のさくらんぼ畑が売りに出され、そこで過ごしてきた人々が屋敷を去るまでを描いています。
チェーホフは『さくらんぼ畑に』ついて、こう記しています。
「僕の戯曲は、どんなに退屈だとしても、何か新しいものがある気がする」
『さくらんぼ畑』には大きな事件やドラマティックな人物関係はありません。
演出家の奥村は「ある意味では「退屈な」物語です。けれど、退屈を許容してあるがままの、自分勝手で滑稽な”ただの人間”を描きたい」と話しています。


オクムラ宅
『さくらんぼ畑 四幕の喜劇』

出演
石本径代
日野あかり(アンティークス)
藤田早織
古村勇太(T1project)
鈴木克昌
植田祥平
室田渓人(劇団チャリT企画)
SaChan
村上佳久
渡邊百桃
家田三成
横手慎太郎(シンクロ少女)


チェーホフ

翻訳
堀江新二
ニーナ・アナーリナ
(群像社刊・『さくらんぼ畑 四幕の喜劇』)

演出
奥村拓

協賛
群像社

協力
アンティークス エコーズ ココロプロモーション
劇団チャリT企画 シンクロ少女 T1project

会場
ギャラリーしあん
住所:〒110-0015 東京都台東区東上野1-3-2

タイムテーブル
2014年9月
19日(金) 19:00
20日(土) 12:00 / 17:00
21日(日) 12:00 / 17:00
22日(月) 休演
23日(火・祝) 12:00 / 17:00
24日(水) 19:00
25日(木) 休演
26日(金) 19:00
27日(土) 12:00 / 17:00
28日(日) 12:00


チケット
前売 2,500円(全席自由・税込)
当日 2,700円
高校生以下 1,000円(要学生証提示)
<8月12日予約開始>

企画・制作・宣伝美術
オクムラ宅

ご予約・お問い合わせ:okumurataku@gmail.com
詳細 → http://okumurataku.com/

DOORプロデュース②『女子芸人』

DOORプロデュース②『女子芸人』

芸も夢も恋愛もうまくいかない芸人コトリ。
周りは女の幸せを手にしていく。
自分は取り残されているのか、ダメなやつなのかと葛藤の毎日に、あるきっかけが訪れる。

人生を懸命に進む女性にみてほしい。
いくつになったって、どんな環境にいたって、
明日ってやつは、意外と貴方に優しいです。

女性よ、一歩前へ。

【原作】神田茜『女子芸人』(新潮社刊)

【脚本・演出】本多真理(昆虫PEG.)

【出演】春野恵子(浪曲師)
    大西千保
    谷屋俊輔(ステージタイガー)
    浅田武雄(O.Z.E@大阪)
    浅雛 拓
    近藤ヒデシ(COMPLETE爆弾)
    平尾なつみ
    小永井コーキ(彗星マジック)
    馬場良仁
    南 由希恵(ステージタイガー)
    よしひろ(すたんぷ)
    三原悠里(Sweet Dreams)

【日時】8月22日(金)19:30
      23日(土)14:00/18:00
      24日(日)13:00/17:00
    ※受付開始:開演45分前より
    ※開場:開演30分前より

【会場】in→dependent theatre 1st(インディペンデントシアター1st)

【料金】一般前売 3,000円
    原作本つき前売券(予約のみ)4,000円
    ★当日券は500円アップ★全席指定席
    ※未就学児童入場不可

【ご予約】7月21日(月祝)AM10:00より一般発売開始
    予約URL→https://ticket.corich.jp/apply/54654

【お問い合わせ】
DOOR Mail:yoyakudoor@gmail.com
    HP:http://tobirawoakeru.jimdo.com

劇団じゃけん VOL.31 スケッチコメディーショー 「THE LIVE」

劇団じゃけん VOL.31
スケッチコメディーショー

「THE LIVE」


ちょっとシュールで、
ちょっとシニカルな笑いで、
暗い世相にモノ申す…?
クスッと、ニヤッと、含み笑いの80分。
劇団じゃけんが贈る、
初めてのスケッチコメディーショー!
この秋、劇団じゃけんが
笑いを武器に、愛と平和を問いかける!!


☆日時☆

2014年9月

11日(木)       19:00
12日(金) 15:00 19:00
13日(土) 15:00 19:00
14日(日) 15:00 19:00
15日(月) 15:00


☆場所☆

オルタナティブスペース RAFT
(中野区中野1-4-4)


☆チケット☆

2014年8月6日(水) ご予約開始
2500円 (ご予約特別割引 2000円)
http://www.ab.auone-net.jp/~jaken/next.html


☆お問い合わせ☆

090-6141-7256 (難波)

ヨーロッパ企画 第33回公演 『ビルのゲーツ』

●劇団名
ヨーロッパ企画

●公演期間・会場
栗東プレビュー公演 2014/8/9(土) 栗東芸術文化会館さきら 中ホール
京都公演 8/14(木)~8/17(日) 京都府立文化芸術会館
東京公演 8/29(金)~9/7(日) 本多劇場
大阪公演 9/10(水)~9/16(火) ABCホール
広島公演 9/25(木) アステールプラザ 中ホール
福岡公演 9/27(土)~9/28(日) 西鉄ホール
名古屋公演 10/1(水) 名古屋市芸術創造センター
横浜公演 10/3(金)~10/5(日) KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

●スタッフ・キャスト
作・演出:上田誠
出演:石田剛太 酒井善史 角田貴志 諏訪雅 土佐和成 中川晴樹 永野宗典 西村直子 本多力 / 岡嶋秀昭 加藤啓 金丸慎太郎 吉川莉早

●問い合わせ先
ヨーロッパ企画/株式会社オポス
TEL:075-822-6667 / FAX:075-822-3345 (平日12時~19時)

●サイトアドレス
http://www.europe-kikaku.com/e33/

●PRコメント
『カードをかざしてゲートを開けろ!』

京都を拠点にマルチジャンルで活躍する劇団・ヨーロッパ企画の待望の次回本公演は、まだ誰も見たことのない「ゲートコメディ」。ゲートを開けに開けるコメディである。
ヨーロッパ企画ならではの、トリッキーな劇構造をモソモソとした日常会話でコメディへと昇華させる息の合ったアンサンブルは、必見!

こまつ座 第105回公演・紀伊國屋書店提携「兄おとうと」

2014年8月17日(日)~31日(日)
新宿南口・紀伊國屋サザンシアター
(紀伊國屋書店新宿南店7F)

作/井上ひさし
演出/鵜山仁
出演/辻萬長 大鷹明良 小嶋尚樹 剣幸 宮本裕子 高橋紀恵 朴勝哲(演奏)

入場料 6,500円/学生割引 4,500円(全席指定・税込)

お問合せ こまつ座 03-3862-5941

公式サイト http://www.komatsuza.co.jp/program/index.html#160


大正デモクラシーを代表する有名な政治学者で民本主義を唱えた吉野作造と
農商務省の高級官僚、戦前の商工大臣を務めた吉野信次の兄弟を描く音楽劇スタイルの評伝劇です。
2003年に初演し、演出の鵜山仁が読売演劇大賞最優秀演出家賞に、ピアノ演奏の朴勝哲が読売演劇大賞優秀スタッフ賞に輝くなど、高い評価を受けました。
06年には作者が大幅に加筆をし、二幕構成に仕立て直して東京だけでなく全国を巡演、さらに圧倒的な好評を得ました。
09年、宮本裕子と高橋紀恵を加えた新たなキャストでの再々演では、剣幸が読売演劇大賞優秀女優賞に輝き、引き続き高い評価を受けました。
前回と同じく名実ともに個性豊かなキャスト陣を迎え、満を持してお届けするこまつ座評伝劇の決定版です。
「むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをゆかいに、ゆかいなことをまじめにかくこと」を主義としていた井上ひさしが今の時代に「なぜ?」と立ち止まり、問いかけ続けることの大切さを織り込んだ作品の、待望の4度目の上演です。

<写真クレジット>
撮影:谷古宇正彦

観客参加型ミステリー 有栖川有栖原作『動物園の暗号』

観客参加型ミステリーイベント
有栖川有栖原作
動物園の暗号

出演◆大澤真也 田中悟(ONE WAY TRIP) ことぶきつかさ ニドカオル 笠井隆介(劇団フジ) 五馬さとし(劇団ひこひこ) 野村太祐 原敏一(劇団赤鬼)

2014年8/9(土) 
1部 開場 12:15 ブッフェ料理12:30 ショー13:30
2部 開場 17:15 ブッフェ料理17:30 ショー18:30

会場◆ 第一ホテル東京 5階宴会場 『ラ・ローズ』
〒105-8621 東京都港区新橋1-2-6
■JR・東京メトロ銀座線「新橋駅」より地下歩道にて直結、徒歩約2分
 (新橋内幸町地下歩道D出口)

料金◆一般 9500円
料金にはショー、ブッフェ、料理、ドリンク、サービス料・税金が含まれております。

◆チケット取り扱い
チケットぴあ Pコード 626-967
チケット販売開始は6/11(水)10:00から


◆お問い合わせ
イベントに関するお問い合わせ 
第一ホテル東京  03-3596-7788(10:00~18:00)
URL http://www.hankyu-hotel.com/hotel/dhtokyo/event/x7ejzJdheR/index.html
作品に関するお問い合わせ
OfficeP・T企画 info@pt-kikaku.com
P・T企画.com http://pt-kikaku.com

主催:第一ホテル東京 企画・製作:劇団P・T企画

劇団go to 第4回公演「情熱パウダー」

劇団go to 第4回公演「情熱パウダー」

作・演出 後藤香

【あらすじ】
その町には、小さなカレー屋を営む一人の女性がいた。
負けず嫌いで天真爛漫、みんなのアイドル葱子さん。
この町でカレー屋「パウダー」を始めて7年になる葱子には、幼少からの夢があった。
母の味噌汁以上に美味しいものはない、と断言した父を、自分のカレーで唸らせる事。
彼女は来る日も来る日も、野菜を刻み、肉を炒め、スパイスを調合し続ける。
決意を新たにしたあの日から、移ろう目標とともに、それは毎日続けられてきたが。
そこに既に「情熱」の香りは漂っておらず、「思い」が焦げてこびりついたキッチンには、日々の残骸が散らばるばかり。
現実を遠くへ追いやり、叶わない夢に向かって、今日も葱子はスパイスの香りに包まれる。

【公演日時】
2014年4月19日(土)~4月20日(日)

19日(土)17時00分~/20時00分~
20日(日)14時00分~/17時00分~

※開場は開演の30分前、受付開始は45分前です。

【スタッフ】
制作:井上章子
音効:白川憲一
照明プラン:荒巻久登((有)シーニック)
大道具製作:中島信和(兄弟船)
記録:Keita Tomoyama
宣伝:ふかふかまくら
Web宣伝:内村瞳、田島綾乃
Web製作:重松順子
チラシデザイン:小坂愛

【キャスト】
後藤香
ふかふかまくら
小坂愛
田島綾乃

【INFO】
TEL 090ー2853ー5320(後藤)
e-mail gekidan@lets-goto.com
URL http://lets-goto.com/

【劇団go toとは】
2012年3月、後藤香と重松順子で結成。
同年5月、助走公演「秘密の花園」を上演。
旗揚げ公演では、鬼塚勝也氏の元、ボクシングに挑み、上演台本「タンバリン」にて、第5九州戯曲賞大賞を受賞。
第2回公演では、楽器演奏に、第3回公演では、英語に挑戦。
毎公演、専門技術を役者に要求する作品創りを目指す。
今回は料理に挑戦。軽やかな包丁さばきに注目!

ビニヰルテアタア第4回公演「448の女」

ビニヰルテアタア第4回公演
『448の女』
http://vinyltheater.com

2014年4月24日(木)〜27日(日)
作・演出 千絵ノムラ
原作 Sarah Kane『4.48 PSYCHOSIS』

@宇宙館(明大前)
http://wuchukwan.web.fc2.com/
東京都世田谷区松原3-19-2
0363795001

京王・京王井の頭線「明大前駅」 徒歩8分
京王・東急世田谷線「下高井戸駅」 徒歩6分

2014年4月24日(木)〜27日(日)
24日(木)19:30
25日(金)15:00*/19:30
26日(土)14:00/19:00
27日(日)13:00/17:00

※受付・開場は開演の30分前です。

前売2800円/当日3000円/*平日マチネ割2500円

[キャスト]
堀奈津美(DULLCOLORED POP)
目黒杏理(ビニヰルテアタア)
松永明子(【MM】)
緑川陽介
大沢光秀
柿原裕人
永島雄三(B.WALK STUDIO)
千絵ノムラ(ビニヰルテアタア)

[ スタッフ ]
演出助手:高橋弐黒
照明:千田実(CHIDA OFFICE)
舞台美術・監督:西村耕之(まきば工房)
音響:井上匠
絵:五十嵐五十音
宣伝美術:籔田千晴
Web制作:小林至(双数姉妹)
制作:ビニヰルテアタア制作部
企画・製作:ビニヰルテアタア

448、サラ・ケインが『4.48 サイコシス』を書いていた時間。
448、堀奈津美がよく起きてしまっていた時間。
偶然にも重なる448の世界。

イギリスの女流劇作家サラ・ケインの遺作『4.48 サイコシス』。
当時鬱病に苦しんでいたサラは、治療薬の影響の抜けた明晰な意識の下で書くために、毎朝4時48分に起床していた。そして偶然にも女優・堀奈津美もよく4時48分に起きてしまうのであった・・・。
2つの448が織りなす、新たな物語。

お問い合わせはこちらまで。
ビニヰルテアタア
07064632228
vinyltheater@gmail.com

劇団じゃけん VOL.30 「さろん de じゃけん」act.5

「芝居が身近な楽しみになるといいのに」
いつもそう考えていた

その昔、子供が飴玉買って紙芝居を楽しんだ様に
旅回りのお芝居をドテラ着て煎餅かじりながら観た様に
お芝居を楽しんで欲しい、そんな想いを込めて

”さろん de じゃけん”はお客様に
お茶とお菓子とお芝居で
ゆったり、ほっこりしたひとときをお過ごしいただきます




コンセプトをマイナーチェンジして気分も新たに!
難波善明書き下ろし短編作品も上演予定

「さろん de じゃけん」act.5

毎度おなじみ「さろん de じゃけん」
お茶とお菓子とお芝居でゆったりほっこり、お過ごし下さい。
今回は3つの短編を用意して、みな様のお越しをお待ちしています。


=会場=

オルタナティブスペースRAFT
(東京都中野区中野1-4-4)


=日時=

2014年5月 9日(金)19:00
       10日(土)12:00
             16:00
       11日(日)12:00
             16:00
       12日(月)15:00


=チケット=

3500円 (ご予約特別割引 3000円)


=ご予約=

2014年4月2日(水)より
劇団HP内 ご予約フォームにて開始
http://www.ab.auone-net.jp/~jaken/next.html


=キャスト=

大前洋子
鳴嶋由紀
難波善明
笹嶋伸明
鈴木健太
SachikoShinohara
小木敦子


=スタッフ=

桜 忍
秋山知子
石川洋介

梅パン第6回公演『部屋の中』

梅パン第6回公演『部屋の中』
第11回杉並演劇祭参加作品

梅パンは、来る3月20日から23日まで、西荻窪・遊空間がざびぃにて、第11回杉並演劇祭参加作品の書き下ろし新作『部屋の中』を上演いたします。

人にはそれぞれ「役割」がある。 
それは自分で決めることもあれば、他人から決められてしまうこともある。

人命救助に貢献して一躍ヒーローになった篠宮健人。しかし、篠宮には不倫の秘密が。 もてはやされる快感と不倫がバレるかもしれない恐怖で心が揺れる。 篠宮は、自分に与えられた「役割」を全うしようと奔走するのだが…

脚本:山之内力哉 演出:高江 智陽

‥…━━ *公演日程‥…━━ *
3/20(木) ~3/23 (日)全8公演

3月20日(木) 19:30(A)
21日(金・祝) 14:00(B) / 19:30(A)
22日(土) 12:00(B) / 16:00(A) / 19:30(B)
23日(日) 13:30(A) / 17:30(B)

※本公演はダブルキャストでの上演になります。

‥…━━ *出演‥…━━ *
佐上ユウ(B)
星野好美 (アールグルッペ)
藤田力 
岩佐久 (A)
宇奈月やつ子(N.A.C) 
梶山彩希(A)
北村悠馬(M・arts)(A) 
菅原えり(ヴィヴィアン) 
田中文彩(B)
寺田ムロラン (B)
山口文子(アールグルッペ) 
山田健介

‥…━━ *スタッフ‥…━━ *
舞台監督:小島とら
照明:枡田佳菜
音響:許斐祐
宣伝美術:藤田侑加
当日パンフレット制作:荒木恵
制作:藤田侑加 大城東

協力:(株)プリズム・ミュージック アールグルッペ M・arts N.A.C デフィプロモーション ヴィヴィアン みけねこ企画

主催:杉並演劇祭 実行委員会
後援:杉並区・杉並区教育委員会

‥…━━ *チケット‥…━━ *
前売・当日 3,000円 (2014年2月12日発売開始)
リピート割 2,500円
※全席自由
※受付開始・開場は各回30分前

‥…━━ *チケット予約‥…━━ *
http://ticket.corich.jp/apply/52432/
(スマートフォン・携帯対応)

‥…━━ *会場‥…━━ *
遊空間がざびぃ
JR西荻窪駅北口改札より 徒歩約8分

■ホームページ
http://1st.geocities.jp/mero_mero_meronpan/

■Twitter
http://twitter.com/Umepan_pyoko
公式ハッシュタグ #梅パン

■Facebook
http://www.facebook.com/umepan.official

‥…━━ *お問い合わせ先‥…━━ *
梅パン 制作部
umepan2004@gmail.com

劇団いまそかり。第5回公演「けとば -語り継がれる言の葉-」

劇団いまそかり。 が次に挑むのは、能や「平家物語」に登場する≪源頼政の鵺退治≫にまつわるエピソード。
平安の偉人・源頼政と怪物・鵺。その歴史がもし、つくられたものだとしたら…?
「言葉は生き物」をコンセプトに、いまそかり。アレンジを加えたちょっぴり切ない史実無視のコメディ平家物語をお届けする。


——————


劇団いまそかり。第5回公演
「けとば -語り継がれる言の葉-」

●作・演出 有田早希


時は平安 京の都

「ことば」によって獣になった男
「たいぎ」によって愛する者を殺す女
「やぼう」によって国を動かす男

時代に振り回され歴史は作られる

劇団いまそかり。第5回公演「けとば -語り継がれる言の葉-」

これは史実無視の平家物語


●出演 
堀越健太、立川ユカ子(劇団スーパーエキセントリックシアター)、
畠山美玖、有田衣李、徳永芳子、田澤葉、米川幸リオン、衣笠友裕

●日程
2014年2月26日(水)~3月2日(日)※全7ステージ
2月
 26日(水)19:00
 27日(木)19:00
 28日(金)15:00/19:00
3月
 1日(土)15:00/19:00
 2日(日)15:00
※30分前から受付開始、開場いたします。

●劇場
シアター711
〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-45-15
下北沢駅[南口]から徒歩約5分

●チケット料金
前売¥1,500 当日¥1,800

●チケットのご購入方法
まずはチラシやウェブページにて、日時やチケットの種類をご確認下さい。

・ウェブで予約する
カルテットオンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/ketoba
上記窓口からフォームに従うと簡単にご予約できます。

・メールで予約する
劇団いまそかり。(theater.imasokari@gmail.com)
件名に「チケット予約」とご入力いただき、本文に
1.お名前 
2.日時
3.枚数
4.ご連絡先 
を明記し、上記アドレスまでお送りください。
こちらからの返信をもってご予約完了とさせていただきますので、劇団からのメールが受信できるよう設定をお願いします。


●スタッフ
舞台監督:吉田七生
音響:蜂谷明日香
照明:平田春花
舞台美術:安東愛有子、室岡侑奈
小道具:柳田真司
衣裳/メイク:高橋真琴、うじやん
制作:廣瀬りつ、星理紗
広報:黒田早希、畠山美玖
宣伝美術:菅原竜介
協力:市川優紀、岡真妃

●御縁券
劇団いまそかり。前回公演のチケットに付いていた“次回公演御縁券”を受付へお持ちいただくと、特製5円をキャッシュバックいたします!
また今回の公演チケットにも、次回使える“御縁券”が付いてきます。
皆様との御縁がいつまでも続きますように。

●お問い合わせ
TEL:090-8304-2492(アリタ)
MAIL:theater.imasokari@gmail.com(劇団いまそかり。)

劇団いまそかり。の記録。: http://theater-imasokari.tumblr.com/
Twitter:@ima_so_kari

●劇団いまそかり。とは
2012年3月に多摩美術大学映像演劇学科在学中(現在3年生)・有田早希を中心に旗揚げ。
笑いと、エンターテイメント性をもって、現代と古典時代の不変的な人間性を追求する。
石橋をたたいて、猪突猛進に駆け抜ける劇団を目指しています!

シラノ!

劇団名:おおのの♪

。:*━♪━*:公演日程。:*━♪━*:。
12月11日(水)〜12月15日(日)
(受付=開演60分前、開場=開演30分前)

。:*━♪━*:会場。:*━♪━*:。
「劇」小劇場

。:*━♪━*:出演。:*━♪━*:。
立川志ら乃、三村聡、原川浩明(花組芝居)、藤本岳宏、杏実えいか、酒井杏菜、竹原千恵、富山聡子、陽花灯里、布施千賀子、吉岡亜沙美、吉田のゆり

。:*━♪━*:チケット。:*━♪━*:。
前売/一般…3,000円 学生…2,500円
前売/一般…3,500円 学生…3,000円

:*━♪━*:チケット予約。:*━♪━*:。
☆CoRich!チケット
http://ticket.corich.jp/apply/50021
(スマートフォン・携帯対応)
☆「劇」小劇場窓口=03-3466-0020

☆一般発売日:2013年11月3日(日)10:00〜
※全席自由

:*━♪━*:スタッフ。:*━♪━*:。
原作 エドモン・ロスタン 
脚本・演出 大野裕明(花組芝居)
舞台監督/森山香緒梨・櫻井健太郎
舞台美術/西川昌和(東宝舞台)
照明/町田裕之(PAC)
音響/中村成志(SoundGimmick)
衣装/神場やす江
演出助手見習い/山崎美恵
宣伝美術/梅本恭子
写真/武藤奈緒美
ヘアメイク/星陽子
WEB/青木祐輔
票券/TICKET HANAGUMI
制作/藤田侑加
稽古場協力/CoRichシェアスタジオ!茅場町、セーヌ・フルリ
協力(順不同・敬称略)/花組芝居、ALBA、GURRE、アイリンク、創造工房 in front of.

企画・製作/おおのの♪

:*━♪━*:お問い合わせ。:*━♪━*:。
おおのの♪(担当:おおの)
電話=080-1181-5320
Mail=info@oonono.com 

サイトアドレス
HP=http://oonono.com
公式Twitter @oonono2008

PRコメント
日本演劇史上初!
立川流真打・立川志ら乃 × 花組芝居演出部・大野裕明
落語家・立川志ら乃が演じる、名作「シラノ・ド・ベルジュラック」!
現代の世に蘇る、美しい言葉!美しい世界!新しいシラノ!
新作シネマ落語「もくもく」も同時上演!

  • Google広告 記事下 468×60

  • online shop

    online shop
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • Google広告 サブバー 200×200

  • お詫びと修正

    お詫びと修正
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • 書店バナー

    書店バナー
  • anfan

    anfan
  • 15バナーA

    15バナーA
  • バナーomo11_s

    バナーomo11_s
  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • mag4banner

    mag4banner
  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • banner14s

    banner14s
  • omoshii 13 申し込み

    omoshii 13 申し込み
  • omo7_small

    omo7_small
  • omoshii12

    omoshii12
  • omo9_small

    omo9_small
  • omo8_small

    omo8_small
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • Sparkle

    Sparkle
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here