公演情報

演劇集団青涯第3回公演「太陽と水晶」

ー二人が、踊っていた。


台本・演出 嶋津和子
出演 吉村広野・嶋津和子
総合美術監督 脇谷紘
音響協力 KO.DO.NA
企画・制作 大竹ひろの
主催 演劇集団青涯

公式サイトhttps://r.goope.jp/seigai

タイムテーブル
2022.11.26.(sat)
16:00/19:30
2022.11.27.(sun)
14:00/17:30
(開場は開演30分前)

会場・えこてん廃墟スタジオ
〒176-0005 東京都練馬区旭丘1−73−6江古田ビル4F
(最寄駅:西武池袋線江古田駅徒歩0分、東京メトロ大江戸線新江古田駅徒歩7分、東京メトロ副都心線徒歩8分
西武池袋線 江古田駅南口の目の前にあるファッションパークべべさんが入っている黄色いビルの4Fにスタジオがあります)


チケット・3000円
予約 PASSMARKET
HTTPS://PASSMARKET.YAHOO.CO.JP/EVENT/SHOW/DETAIL/02VUKDTPJWJ21.HTML


お問合せ
070-3660-5820
artspacemizonokuchi@gmail.com

ー上演に寄せてー

私は夢遊病者のように生きている。
ある日シラフに目覚めると突然、現実からは思いもよらない異界から光がやってくる。
怒りや悲しみから抜け出す出口を見つけた。
その直感をパッっと掴んで形にしたらこうなった。
この舞台は演劇と呼ばれたり、呼ばなかったりする。

主宰 嶋津和子

捨組公演#11 女の内臓に安めのマドレーヌ

2022.9.17(SAT)・18(SUN)・19(MON)
会場/ATELIERブリコラージュ
〒960-8034福島県福島市置賜町8-30カスタムビル2F

[開演時間]
9.17(SAT) 15:00/19:00
9.18(SUN) 15:00/19:00
9.19(MON) 11:00/15:00
※全日開場は開演の30分前

[入場料金]
一般前売 2,000円
一般当日 2,500円
学  生 1,000円(前売・当日共/要学生証)

[チケット]
チケットのご予約は下記のチケット予約フォームにて受付いたします。
※各種料金は当日での精算となります。
❶チケット取り置きシステム
❷劇団問い合わせフォーム
※❷は以下の項目をご記入ください。
  ①お名前②日時③種類・枚数④ご連絡先

[問い合わせ先]
stegumis@gmail.com/080-6004-6641(鳥居)

【出演】
鳥居裕美
佐藤隆太(シア・トリエ)
奈良夏妃(劇団120○EN)
【脚本・演出】
紺野ステカセ
【照明】
麿 由佳里(シア・トリエ)
【舞台美術】
大信ペリカン(シア・トリエ)
【音響・映像・宣伝美術】
紺野ステカセ
【広報】
V型ジャージ(劇団BeWhite)
【協力】
シア・トリエ

劇団120○EN
【主催】
ATELIERブリコラージュ

オリジナルミュージカル『ガランドウの虹』

omoshii
公演情報ご担当者様

お世話になります。
兵庫県を拠点に活動しております、
ミュージカルカンパニーOZmateの田中と申します。


この度9月・10月に戦争を題材にしたオリジナルミュージカル『ガランドウの虹』を上演する運びとなりました。
つきましては、公演情報掲載を頂けますでしょうか。

詳細は下記にて記載しております。

【会場】
OZ’s BROADWAY THEATRE

【公演日時】
2022年
9月24日(土)·25日(日)
10月8日(土)·9日(日)
※9日のみライブ配信あり
全日程14:00開演(開場13:30)

【出演】 松本飛路 歌帆 YAN 樋口葉子 はるか 木内叶恵 葵ひなた mifuka  
みやぎち ウンヨン MAYU  彩優希 和水みのり 音葉れな 優香
      
【スタッフ】 作曲・作詞・脚本・演出・振付:辻井奈緒子
舞台美術:藤井人史、藤井由美子
広報美術・アニメーション制作:木内めぐみ
アニメーション原画:松下広子
制作:ミュージカルカンパニーOZmate

【チケット料金】
・一般:3,000円
・18歳以下:2,000円
・小学生以下:1,500円
(当日300円増)

予約フォーム
https://t.co/zK4ubm9a6D

チケットぴあ
https://t.co/WPL0co4tf4

ガランドウの虹配信視聴券↓
◆販売URL
https://eplus.jp/sf/detail/3675740001-P003000

公演特設サイト
https://ozmate.net/garando2022/

・OZ’s BROADWAY CAFE
 079-506-6200 


【あらすじ】
昭和33年。テレビでアニメーション「ガランドウの虹」の放送が始まった。
漫画家・水上藤太は、幼馴染みの〈学・平治・あかり〉と自分をモデルにした漫画を描き、ヒットした漫画はアニメーション化され、テレビで放送が始まったのだ。
「ガランドウの虹」の放送のあと、水上藤太が失踪したというニュースが流れる…。
舞台は遡り…戦争が始まった翌年、昭和17年。
国民学校の〈藤太・学・あかり・平治〉の4人は桜の木のガランドウにタイムカプセルを隠す。10年後、同じ場所で再会し〈自分への手紙〉をあける約束した4人。
しかし、10年後、4人は再会することはできなかった。
再び昭和33年。
あかりは藤太失踪をニュースで知る。
3人を探していたあかりは、藤太の自宅で学と再会する。
失踪した藤太を探すため、2人はタイムカプセルを隠した桜の場所へ向かう ―――
戦争の中で懸命に生きた子供たちの姿を、アニメーションの世界とリンクさせながら描く、
ミュージカルカンパニーOZmateの問題作が今再び蘇る。


ご検討のほどどうぞよろしくお願い致します。

ミュージカルカンパニーOZmate
田中 悠
1510aqua@gmail.com

劇団BDPアカデミー公演2022 「KAGUYA-月の娘たち-」

劇団BDPアカデミー公演2022

「KAGUYA-月の娘たち-」



【公演期間】

9月23日(金・祝)13:00(A)/17:30(B)

9月24日(土)13:00(B)/17:30(A)

【会場】

渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール


【チケット】

普通席 4,500円 / 桟敷席 4,000円 ※全席指定

配信チケット 3,000円

【チケット発売日】

7月30日(土)

【あらすじ】

物語の発端は月の姉妹の一人、望月が「心」をもったために、天帝の怒りをかい、下界へと追放された。その精霊の姉妹たちは沢山の竹に宿り、ある日竹取の翁がその中の1本を切った為にかぐや姫を見つける。

下界で初めての恋を知って、この地上での人生を尊ぶかぐや姫。だがその思いは、彼女を思う月の姉妹の中で亀裂と葛藤を生んでいく。そして月からの迎えは刻一刻と近づいてくる・・・。



【キャスト】

長谷川桃音/上野愛実

上原咲季/ 𠮷澤真結


荒実ゆき、岡田大海、清水葵、漆原志優

佐香結心/岡田絆奈、先灘由希/荒井巴那、

麻生和奏/赤田小桜


他BDPアカデミー・BDPプラス・B-プロ

【公演サイト】

https://kaguya2022.mystrikingly.com


【PR動画】
https://youtu.be/lJlTxZg1oww


【PRコメント】
脚本家、嶽本あゆ美が「竹取物語」をモチーフに書き下ろした劇団BDPアカデミーオリジナルミュージカル。

「もう一度観たい劇団BDP作品」Twitter投票で第一位を獲った人気の作品。

5年の月日を経て待望の再演です。

 ここに残るもの

〔公演概要〕

QoiQoi「ここに残るもの」
¥3,500-
新宿眼科画廊スペース地下
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-11
TEL:03-5285-8822

〔日程〕
9月29日(木)18:30
9月30日(金)13:30 / 18:30
10月1日(土)13:30 / 18:30
10月2日(日)13:30 / 18:30


〔上演時間〕
約70分
 

〔クレジット〕
出演 : 吉次匠生 星善之 平井光子
演出 : 大橋悠太
脚本 : 吉次匠生
照明 : 松田桂一
音響 : うー
美術 : ジョニー
衣装 : 永瀬泰生
宣伝美術 : カネコモネ

〔企画制作、主催〕QoiQoi
〔助成〕ARTS for the Future! 2 補助対象事業

〔チケット予約〕
QoiQoi HPより予約受付中!
URl https://www.qoiqoi.work/2022/08/04/%e3%81%93%e3%81%93%e3%81%ab%e6%ae%8b%e3%82%8b%e3%82%82%e3%81%ae/


〔問い合わせ先〕
090-9203-9590(担当:大橋)
Mail info.qoiqoi@gmail.com
twitter https://twitter.com/qoiqoi_art
web https://www.qoiqoi.work/

 
PRコメント
東京を中心とするアートユニットQoiQoi3作目の演劇作品。
2019年より、東日本大震災や福島第一原発のリサーチや現地取材を行なってきたことをもとに、メンバーの吉次の日常生活の体験を重ね書き上げた、意欲作。

〈祝・結成 15 年目突入記念秋公演〉『赤裸裸』

2022.10.27[thu]~11.6[sun]
ザ・スズナリ
作・演出:澤田育子 音楽:中村 中
cast
鳥越裕貴
千代田信一
藤田記子
池田有希子
澤田育子
小椋あずき
久保田南美
境秀人
高久瑛理子
近藤廉
吉永アユリ
   ・
ラサール石井

声の友情出演 小林顕作

staff
作・演出:澤田育子 音楽:中村 中 舞台美術:伊藤雅子 音響:尾林真理(ウーハーズ)、島貫聡 照明:小野寺純子(六工房) 振付:小林顕作 殺陣指導:森貞文則 衣裳細工:矢作多真美 衣裳協力:渡辺まり、保田真希 小道具協力:田中霧香 小道具製作助手:大原朝美、長谷部洋子 ウィッグ協力:PRISILA(プリシラ) 宣伝美術・web:寺部智英 宣伝写真:引地信彦 art direction:澤田育子 印刷:鈴木敏夫 題字:S&H.S DVD撮影・編集:宮崎陽介 映像:吉川マッハスペシャル、渡辺とんそく 演出助手:畑田哲大、西野優希
演出部:川瀧珠里、三原菜央、中村麻美、堀北阿希、遠藤佳菜、遠さなえ 舞台監督:西廣奏 制作:須藤千代子、大槻志保 製作:good morning N°5
協力 株)スタジオブルー、(株)ボールドハート、(株)グラート、コンドルズ、宇宙㋹コード、(有)石井光三オフィス、日本スタンダップ コメディ協会、mitt management(株)、(有)プランニング・クレア、(株)オフィス PSC、(株)碗、(株)エイベックスマネジメント、株式会社アデッソ、space studio、銀座ちゃこ、カムカムミニキーナ、拙者ムニエル、無風ズ、and more!(順不同)

公演期間内同時開催
『サワダラゲバーク・イクコミューン』
澤田育子が思いのままに無計画に喋るムダトーク約60分くらいのシリーズ。各回、1人ぼっちだったりゲストがいたりいなかったり。
全席 自由席 1,000円 (前売・当日共通)

株主様先行販売!
2022.9.17[sat]10:00〜9.19[mon]23:59
*サイト内備考欄に株主番号を記載の上、ご予約くださいませ!

2022.9.23[fri]10:00〜チケット販売開始!!

ticket
全席指定 自由席 前売 4,900円 当日 5,500円
4Dシート 前売限定 6,900円

大千秋楽11/6[sun]12:00の回のみ結成15年大千秋楽特別価格!!
全席指定:1500円(前売・当日共通)※4Dシート(前売限定)3,500円

4Dシートとは…
作品にグッと前のめり感で御参加頂ける、遊び心レベル高めの御客様向け、魅惑の4D(体感型御参加グッズ+オリジナルトートバッグ付)シート!
(※舞台に上って頂いたり、単独で御意見を求めたりするようなことはございませんので御安心くださいませ。あくまで御客様単独でほくそ笑んで頂けるような嗜好の御席となっております。)
※ノークレームノーリターン!!前売限定!!

チケット取扱
https://ticket.corich.jp/apply/168726/

詳細はこちら
https://gmn5.com/sekirara/

豚と真珠湾ー幻の八重山共和国

青年劇場第128回公演

「豚と真珠湾―幻の八重山共和国」
作―斎藤憐 演出―大谷賢治郎

現在、自衛隊駐屯地の建設が進められている石垣島。
かつて戦後まもなく日本からも見放されて、無法地帯となったこの島で、自治政府をつくろうと立ち上がった青年たちがいた。そして結成されたのが、人呼んで「八重山共和国」。
しかし、その夢も束の間、やがて米軍の軍政下におかれ…。

戦後から五年間の石垣島でたくましく生きる人々の物語。八重山の戦後を描いた斎藤憐の傑作に、大谷賢治郎氏を演出に迎え青年劇場が挑みます。

≪会場≫ 
紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA

≪日程≫
2022年9月
9 日(金)18:30
10 日(土) 14:00
11 日(日)14:00
12 日(月) 休演日
13 日(火)14:00
14 日(水)14:00
15 日(木)14:00/18:30
16 日(金)18:30
17 日(土)14:00/18:30
18 日(日)14:00

≪料金≫
一般 5200円
U30(30才以下) 3100円
中高生シート 1000円 ※各ステージ10枚・劇団受付・前売り券のみ

当日・一般 5500円
当日・U30(30才以下) 3400円
◎全席指定
◎障害者割引(4200円)・団体割引あり(劇団のみ受付)

≪スタッフ≫
美術 池田ともゆき
照明 鷲崎淳一郎
音楽 青柳拓次
音響効果 坂口野花
衣裳 宮岡増枝
映像 八木克人
演出助手 清原達之
舞台監督 松橋秀幸
八重山方言・舞踊指導 今村花
宣伝美術 小田善久
コーディネーター 佐藤尚子
製作 福島明夫 山岸有理

≪キャスト≫
名川伸子 北直樹 船津基 岡山豊明 蒔田祐子 矢野貴大 岡本有紀 山田秀人 
林田悠佑 安田遼平 原田真衣 山本直弥 若林古都美

お問い合わせは青年劇場チケットサービス 
Tel.03(3352)7200 e-mail ticket@seinengekijo.co.jp まで

劇団HP https://www.seinengekijo.co.jp/

《日中国交正常化50周年記念 新潮劇院京劇公演》『はじめての京劇』

[公演日時]
2022年11月12日(土)
13:30開場 / 14:00 開演 / 15:30 終演予定

[会場]
SAYAKAホール・小ホール(大阪狭山市)

[演出・出演]
演出:張春祥
出演者:張春祥、張桂琴、石山雄太、張烏梅、他


[チケット]
一般:4,000円
高校生以下:2,000円
京劇ファンのための特別限定チケット:5,000円
(良席確保・バックステージツアー・パンフレット・出演者と記念撮影)
オンライン視聴:2,500円

【無料ワークショップ開催!】
11月12日(土)11:00~
(定員40名 要事前予約)

[予約サイト]
https://www.shincyo.com/event/221112/

[お問い合わせ先]
メール: 1112@shincyo.com
電話 : 080-4478-7009(担当:梅木)


《初めての人にわかりやすい中国伝統芸能「京劇」公演とワークショップ!》

2022年は日中国交正常化50周年。
この記念年に大阪狭山市の皆様に中国伝統芸能「京劇」を体験していただきたく、在日京劇団・新潮劇院による京劇公演とワークショップを大阪狭山市「さやま芸術祭」事業として開催いたします。

内容は、日本でもおなじみの孫悟空が活躍する「西遊記」の一節「孫悟空 桃を盗む」と、チェン・カイコー監督の映画「さらばわが愛、覇王別姫」でモチーフにされ一躍有名となった「覇王別姫」で、わかりやすい解説があり、子供から大人まで楽しめる内容です。

公演前には「無料京劇ワークショップ(要事前予約)」も開催!
舞台上に上がり、実際に京劇の様式や衣装などをぜひ体験してみてください。

また全国の京劇ファンの皆様に対応できるよう、リアルタイムオンライン配信も予定しております!
ご来場を心よりお待ちしております。

※日本語字幕付、上演前に京劇レクチャーがあるので初めての方でも安心してご来場ください。

ディス・イズ・ショウタイム「うげら」

■劇団StageSSZakkadan
■10月8日(土)15:00~(14:00~受付予定)
 神戸ポートオアシス2階多目的ホール
■作:深山うぐいす 演出:仲風見
■問い合わせ:劇団StageSSZakkadan/078-391-5543
https://this-is-showtime.jimdofree.com/

■PRコメント
3人のおばさんが身を寄せ合って暮らすアパートに、
思いもよらない訪問客(?)がやってきた!
おばさんたちの平和な生活はどうなっちゃうの??

ドタバタあり、笑いあり、ペーソスありの家庭劇を、
歌やダンスを交えてお届けします!

今回もアーカイブ付きのライブ配信視聴が可能ですので、
ご来場が難しい方や、遠方にお住まいの方は
ぜひご利用ください!お申込みお待ちしています☆

山尾企画 軽トラ公演『show must get on』

●劇団名
山尾企画

●公演日時
2022年9月26日(月)、9月30日(金)、10月21日(金)、10月27日(木)
11:00〜 / 13:00〜 / 15:00〜 / 17:00〜 / 19:00〜
上演時間約30分

●会場
土居商店街 ポポラーレ土居
(〒570-0073 大阪府守口市土居町2-22 守井神社前)

●料金
無料(投げ銭制)

●公演プログラム
『牛のコーラス』作 加藤遥子
『バッタリ再会』作 卒塔葉しお
『釣り場にて』作 水鳥川岳良
『帰ろうか』作 山尾匠

●キャスト(日替わりで出演者が入れ替わります)
あっちゃぬ
一石麗衣
羽彩 兎
佐倉仁(劇団壱劇屋)
ツジコウイチ(コッコア)
津野あゆみ
土井隆(リスナップ)
北崎亜花音(少年ピカレスクロマン)
結女(劇団まっコイ)
山尾匠

●問い合わせ先
山尾企画
yamaokikaku@yahoo.co.jp

●サイトアドレス
https://twitter.com/yamaokikaku

●イベント紹介文
軽トラックの荷台に乗せてあなたの町に演劇をお届けします♪
京阪土居駅を降りてすぐ、土居商店街のアーケードの中を歩いていくとどこか懐かしい落ち着く町並みがあなたを待っています。
パン屋の匂い、いつも笑顔の兄ちゃん、めっちゃ安い立ち飲み屋、突如現れる木々に囲まれた神社。
その前には演じるトラック。
町の中で観れる演劇体験をあなたのもとへ♪

束縛彼女の緊縛彼氏

KAMAYAN
『束縛彼女の緊縛彼氏』
2022年9月28日(水)〜10月2日(日)
@下北沢OFF・OFFシアター

〈あらすじ〉
彼女と同棲することになった。
家庭的な彼女と同棲できるなんて最高だなぁなんて思っていたけど、なんと彼女は超がつくほどの束縛彼女だったのだ。
ありとあらゆることに嫉妬し、ヤキモチを焼き、最終的には
縄まで持ち出した!
え? え? 僕、縛られちゃう感じですか?
これ、束縛っていうか緊縛だよね!?

そんな時、彼女のお兄さんがやって来るとの連絡が!
この状態、見られるわけにはいかないでしょう!
なんかいろいろとダメでしょ!
あ、ほどいてはもらえないんだ!?

最大の困難と最凶の混乱を、乗り切ることができるのか!?
いや、率直に縄が邪魔だわ!

〈出演〉
河合国広/桑原 藍/後藤菊之介(悪友)/篠田知巳/西村ゆうか/尾前なおと(宝井プロジェクト)/四宮菜々子(ヴァーチューズ)/新崎める/塚川大介(シーグリーン)

〈チケット〉
一般:4000円
※日時指定・全席自由

〈タイムテーブル〉
9/28(水)19:00
9/29(木)19:00
9/30(金)14:00/19:00
10/1(土) 14:00/19:00
10/2(日) 13:00/18:00

〈お問い合わせ〉
kamayancompany@gmail.com
https://kamayancompany.jimdo.com/

ニヤニヤ系コメディーと謳いコメディー作品を上演し続ける劇団。
テンポ良く進むストーリーの中でバカバカしくてゆるゆるな会話を繰り広げていくライトコメディーを得意としている。くだらないは褒め言葉!

mjbコントライブ『Re:mix!jam!blend!』

【タイトル】
mjbコントライブ『Re:mix!jam!blend!』
(読み:エム ジェー ビー コントライブ 『リ ミックス ジャム ブレンド』)

【スケジュール】
2022年11月10日(木)-11月13日(日)
11月10日(木) 19:30
11月11日(金) 19:30
11月12日(土) 14:30 / 18:30
11月13日(日) 14:30           全5ステージ(750動員想定)

【会 場】 
DDD青山クロスシアター (東京都渋谷区渋谷1-3-3 ヒューリック青山第2ビル B1F)

【脚 本・演 出】 
原 慎一(夜ふかしの会)

【出 演】 
森山栄治 / 高橋良輔 / 牧田哲也 / 上田悠介 / シロたろし / 鬼頭真也 / 砂川禎一郎 ウラシマ / 荒瀬(○△□)/ 本條(○△□)/ 金子(○△□)/
さと子 / 他
※敬称略・順不同

【チケット】  
¥5,000(全席指定・税込)  
※3歳上チケット必要  ※当日券販売未定

【公式リンク】
・mjb・
< Twitter > https://twitter.com/mixjamblend
<Instagram> https://www.instagram.com/mixjamblend/

・夜ふかしの会・
< H P > https://www.watanabepro.co.jp/mypage/4000010/
< Twitter > https://twitter.com/yofukashinokai_
<YouTube> https://www.youtube.com/user/yofukashinokai


【前売り】
「Z A I K O」
■オフィシャル先行受付(抽選) 7/29(金)正午 – 8/7(日) 23:59 
https://mjb2021.zaiko.io/item/349607

■一般発売 8/15(月)正午から
https://mjb2021.zaiko.io/item/349607

【本公演・プレスリリース内容に関するお問いわせ】 
mjb 室田 01b1337@gmail.com

【PRコメント】
「夜ふかしの会」リーダーの原 慎一が「くだらなくってバカバカしいコントライブ!」をテーマに掲げ、今注目の俳優、芸人、ミュージシャを一堂に介し「丁寧に」「緻密に」「真面目に」くだらないコントを作り上げるこのライブ。
今回は、舞台上に設置されたドラムセットの生演奏とともにコントを披露する内容になるとのこと。
果たしてどのような融合が生まれるのか?!

公演タイトルの文字通り、“mix”し、“jam”し、“blend”させた、ごちゃまぜコントライブが繰り広げられる4日間です

大女優と七人の三文役者

芸門 第6回本公演
『大女優と七人の三文役者』
作・演出 コロポックル佐藤

2022年7月29日(金)〜8月8日(月)

【会場】
新宿シアターモリエール

【役者群】
シングルキャスト
小山萌子 村田一晃 稲葉凌一 福田優 髙橋篤弘 鈴木孝之 松岡翔 秀天 佐藤良洋 ペロリ 奈良坂篤

Aチームキャスト
あじの純 楓菜々 木村友美 岩碕七海 彩月

Bチームキャスト
水野伽奈子 青柳葉子 望月さやか 岩瀬静那 のの

【ものがたり】
この10年で人口が半分まで減ってしまった小豆島。
そんな時、小豆島で生まれ育った島っ子が大女優になって帰ってきた!
初の凱旋公演、大成功になるハズが
島の人達を巻き込んで思いもよらぬ展開に…

芸門が送る痛快人情派エンターテイメント

【上演日時】
2022年7月29日(金)〜8月8日(月)
全18ステージ

7月29日(金) ☆A 19:00
7月30日(土) B 15:00/A 19:00
7月31日(日) A 13:00/B 17:00
8月1日(月) A 19:00
8月2日(火) ☆B 14:00/A 19:00
8月3日(水) A 14:00/B 19:00
8月4日(木) A 14:00/B 19:00
8月5日(金) B 19:00
8月6日(土) A 13:00/B 18:00
8月7日(日) B 13:00/A 17:00
8月8日(月) B 13:00
※受付開始・開場は開演の30分前です

【観覧料】
前売:5,000円
当日:5,500円
全席自由席
※感染拡大防止のため席数を半減とさせていただきます。
※未就学児のご観劇はご遠慮ください
※7月29日19時Aチーム・8月2日14時Bチームの回は前売4,500円です!(当日の場合5000円)
ご予約はこちら↓
https://stage.corich.jp/stage/152159

公式サイト
https://gate-stage.amebaownd.com/
SNS
https://twitter.com/sanatorium310?s=20&t=ZMMLNAQm-siU2G_5vxgALA

問い合わせ先
gate.stage.official@gmail.com

円・こどもステージ『キレイちゃんとけだもの』

演劇集団円


2022年7月30日(土)~8月5日(金) シアターX


スタッフ

原作/ニコラス・S・グレイ 
訳/菊池章一 
上演台本/谷川俊太郎 
演出/小森美巳

装置:皿田圭作 照明:古宮俊昭 
衣裳:西原梨恵 音楽:小森昭宏・蔵田雅子
効果:斉藤美佐男 舞台監督:幡野寛 
演出助手:林紗由香
チラシ画:スズキコージ 
宣伝美術:ミネマツムツミ 
制作:桐戸英二 松田みず穂


キャスト

吉見一豊 高橋理恵子 瑞木健太郎 冠野智美 石原由宇 清田智彦 井上百合子 中野風音


問い合わせ

演劇集団円 
0422-29-8135
http://www.en21.co.jp


孤独の余りけだものと化した王子と美しく気丈な娘ジェーン。勇気をもって向き合う二人は、信頼と愛情という温かさを手にします。
いま不安の中で果敢に生きる全ての人に向けて「私たちの落ち着いた心と優しさは、どんな魔法よりも奇跡を起こす」この真実をメッセージとして届けます。

『アンタッチャブル・ビューティー ~浪花探偵狂騒曲~』

会場 大阪松竹座
期間 2022年9月17日(土)~25日(日)
   06-6214-2211

歌って踊って戦う探偵、浪花で大暴れ!?
元宝塚歌劇団トップスターで 最強のコメディエンヌ 紅ゆずると、多彩なメンバーが送るハートフルコメディー。

◆あらすじ
大阪・ミナミのはずれにある小さなシャッター商店街。その片隅にある武智五郎(三田村邦彦)が営む探偵事務所に「探偵になりたい !」と、謎多き女性 本間カナ(紅ゆずる)がやってきた。
見習いを始めたカナが出会ったのは、自らの仕事に誇りを持っている、この商店街の明るく愉快な人ばかり。
しかしカナは警察官から、平和そうに見えて物騒なこともあるので・・・と告げられる。
カナが商店街の人たちと打ち解けてきた頃、あたりでは物騒な奴らがうろつき始め、何者かの仕業により商店街の悪い噂が世間に広まっていた。その頃、怪しい不動産会社が動き始めていることを耳にする。
特技の七変化でカナは潜入調査を始めるが、「余計なことには首を突っ込むな。君を守らないといけないから・・・」と押しとどめようとする武智。その発言の意味とは。いったい、なぜ彼女は探偵事務所にやってきたのか・・・?

仕事終わり、学校終わりの短編演劇 ケシカスラー

●劇団名
劇団120◯EN

●公演期間・会場
日程 7月20日(水) 19:00
※30分前開場
会場 こむこむ わいわいホール
〒960-8044
福島県福島市早稲町1−1

●スタッフ
脚本:清野和也
演出:鈴木優斗

●キャスト
霜山亜美、国井沙也加、齋藤勝之

●問い合わせ先 *必須
劇団120◯EN
清野和也
090-9329-0120
info@120en.com

●サイトアドレス
https://120en.com/next/36th_02/

●PRコメント *必須
福島駅前・こむこむにて展開する「仕事終わり、学校終わりの短編演劇シリーズ」。7月公演はファンタジー現代劇『ケシカスラー』。

◎物語
消しカスから生まれた怪獣「ケシカスラー」によって滅ぼされた世界。
唯一の生き残りの三菱の元に、高校時代に亡くなった幼馴染の「トンボ」が現れて…。大笹生の十六沼の伝説を絡めたファンタジー短編劇。

《日中国交正常化50周年記念 新潮劇院京劇公演》三国志『空城計』!

[公演日時]
2022年8月6日(土)
18時開場、18時30分開演
16時開場 17時30分開演

[会場]
成城ホール(小田急線 成城学園前下車 徒歩5分)

[出演]
張春祥、魯大鳴、侯偉、王偉、程孫耘、石山雄太 他多数

[チケット]
一般 6000円
学生 2000円
京劇ファンのための特別限定チケット 8,000円
(良席確保・バックステージツアー・パンフレット・出演者と記念撮影)
オンライン視聴 3,500円

[予約サイト]
https://www.shincyo.com/event/220806/

[お問い合わせ先]
メール: 0806@shincyo.com
電話 : 080-4478-7009(担当:梅木)


日本でも有名な「三国志」の中から、BSでも放映中の蜀の軍師・諸葛亮(しょかつりょう)と魏の軍師・司馬懿(しばい)とが知略を競う名演目を上演します!
本公演限定、「京劇ファンのための特別限定チケット」絶賛発売中!
また来場者全員にオリジナルステッカーの特典付!

※日本語字幕付、上演前に京劇レクチャーがあるので初めての方でも安心してご来場ください。

ピーター・ライト版「ジゼル」全2幕

・スターダンサーズ・バレエ団

・2022年5月14日(土)・15日(日)会場:テアトロ・ジーリオ・ショウワ(小田急線新百合ヶ丘駅南口より徒歩4分)

・スタッフ
音楽:アドルフ・アダン
振付:マリウス・プティパ、ピーター・ライト
台本:テオフィール・ゴーティエ(ハインリッヒ・ハイネの民話に基づく)
演出:ピーター・ライト
舞台美術・衣裳:ピーター・ファーマー
振付指導:デニス・ボナー
指揮:田中良和管弦楽:テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ
舞台監督:森岡 肇

・キャスト
ジゼル:渡辺恭子(14日)、喜入依里(15日)
アルブレヒト:林田翔平(14日)、池田武志(15日)
ほかスターダンサーズ・バレエ団

・問い合わせ先
公益財団法人スターダンサーズ・バレエ団
TEL:03-3401-2293
WEB:https://www.sdballet.com/

・PRコメント
当団の代表的なレパートリーとして上演を重ねてきたピーター・ライト版「ジゼル」(全2幕)を7年ぶりに上演いたします。胸を打つ数々のドラマティックなシーンと美しい舞台美術が調和した、演劇性あふれるロマンティック・バレエの最高傑作「ジゼル」をぜひご覧ください。

ディス・イズ・ショウタイム 「新釈 竹取物語 其の一 竹ヤブの物語編」

■劇団名:劇団StageSSZakkadan
■公演日時:2022年5月28日(土)15時開演
■会場:神戸ポートオアシス
■作:深山うぐいす、演出:仲風見
■問い合わせ先:日方(078-391-5543)
■ホームページ/https://this-is-showtime.jimdofree.com/
■PRコメント
ガサツで奔放なかぐや姫と、おじいさん、おばあさん、
タヌキたちが繰り広げるハチャメチャ騒動!
歌あり、ダンスあり、演奏あり、タヌキあり!
1991年から繰り返し上演してきた人気作品をお届けします!

第69回魔界 BLACK NIGHT

「公演情報」
第69回魔界 BLACK NIGHT
公演日:2022/5/13  19時開演(予定)
会場:かめありリリオホール

【チケット】
○一般チケット(自由席) ¥6,600
○座席リザーブ権付きチケット(指定席) ¥8,250

公式HP:[https://www.makaisyojyoken.com/](https://www.makaisyojyoken.com/)

お問い合わせ: https://www.makaisyojyoken.com/69

脚本•演出:ゆうしゃ(眞邊明人)

【キャスト】(五十音順)
青羽ひかり、青山ほこ、AKIRA、AZUKEY♪、荒井つかさ、有井ちえ、IBUKI、今城和明
宇崎咲玖、浦えりか、小原正大、神崎ユウキ、木戸美歩、クリスヴァイス、小林信一
榊原ゆい、鮫島れおな、紗良、志田光、翔太、新納刃、タイソン大屋、瀧谷一樹、TARU
趙雲子龍、月城ひまり、土屋大輔、登野城佑真、中西裕胡、新實啓介、西村守、根倉綾珠
野田百華、野田博史、堀海登、本田アユム、望月彩、大和ヒロシ、RANNA、リッキー 他

PRコメント

2014年から公演を行なっているハイブリッドエンターテイメント「魔界」が第69回公演 BLACK NIGHTを開催します。

ハイブリッドエンターテイメント「魔界」は演劇×ダンス×ロック×プロレスを融合した世界観でジャンルの壁を越えた多彩な出演者で構成されており、2020年3月以降無期限活動休止を宣言していましたが、活動を再開いたします。
是非、ご来場お待ちしております!

  • Google広告 記事下 468×60

  • online shop

    online shop
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • Google広告 サブバー 200×200

  • お詫びと修正

    お詫びと修正
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • 書店バナー

    書店バナー
  • anfan

    anfan
  • 15バナーA

    15バナーA
  • バナーomo11_s

    バナーomo11_s
  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • mag4banner

    mag4banner
  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • banner14s

    banner14s
  • omoshii 13 申し込み

    omoshii 13 申し込み
  • omo7_small

    omo7_small
  • omoshii12

    omoshii12
  • omo9_small

    omo9_small
  • omo8_small

    omo8_small
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • Sparkle

    Sparkle
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here