anfan

ニュース & インフォメーション

P1020355_pp

『REON JACK2』柚希礼音 先行マスコミ披露&囲み取材

元宝塚歌劇団星組トップスター・柚希礼音さんのソロコンサート『REON JACK2』が大阪で開幕! 3月23日、初日公演の直前に行われた先行マスコミ披露&囲み取材の模様をお届けします。(取材・文・写真/小野寺亜紀)

NEWS & INFORMATION  2017 3/25 UPDATE

星組トップ時代より好評を博したREONシリーズは、柚希礼音さんの多面的な魅力を引き出すコンサートとして、日本武道館でも大成功を収めました。宝塚歌劇団を退団後、昨年春には新たに『REON JACK』を開催。女性としての本格的なタンゴや新曲を披露し、大いに盛り上がりました。

その最新作『REON JACK2』は、音楽プロデューサーにポルノグラフィティやいきものがかりなど、数多くのアーティストを手掛けている本間昭光氏を迎え、スタッフ陣を一新。映像、照明までこだわったハイクオリティーのコンサートを目指しました。

P1020318_pp

囲み取材にマニッシュな舞台衣裳で現れた柚希さんは、「(宝塚の)現役中からREONシリーズをたくさんやってきましたが、今回はガラリと変わりました。よりクールに、アーティスティックに、たくさんの“挑戦”をテーマに創ってきました。稽古場でもスペシャルな方々と、毎日毎日挑戦をしてきたので、ぜひ楽しみにしていただければ。どの場面も今の自分がすごく入っています」と自信をのぞかせます。

P1020266_pp

共演者には、柚希さんがバレエに夢中だった学生時代から憧れていた、世界的なバレリーナ・上野水香さん[東京バレエ団]も。二人でドラマティックな「リベルタンゴ」を披露します。「舞台稽古をしていても、上野さんと共演している自分に感動します。どういう場面にするかだいぶ悩みましたが、上野さんにとっても私にとっても“挑戦”というものをやってみたかった。いい場面になっていると思います」

また、男役時代から振付家として信頼を寄せてきた大村俊介(SHUN)さんが、今回のステージングを担当。「宝塚時代、男役の踊りを色々な方に教わりましたが、SHUNさんの振付は、そのどれにも当てはまらないうえ、男役の新たな魅力が出る振付で、色っぽくてスキのない動きがたくさんあって、何とか真似したいと必死に稽古していました。自分の男役像はSHUN先生によって作られた部分も大きかったです」。そのSHUNさんと初めて舞台上で共演するのはとても刺激的なようで、「すごい包容力、すーごく格好いいです!」と興奮気味に語っていました。

また、この日のプレスコールでは、3月1日に発売されたメジャーデビュー1stミニアルバム『REONISM』にも収録されている「Witch’s Mirror」の場面が披露されました。ときに自分の姿を鏡に映しながら、黒の衣裳で妖艶な世界観をダンサーたちと魅せます。挑発的な目線、美しい後ろ姿など全身から色香を放ち、新しい魅力のナンバーとなっていました。柚希さんは、「少し前の自分では歌えなかったのではという、女性らしい場面です」とコメント。

P1020320_pp

P1020397

P1020388_pp

P1020390

またもう一つ披露された新曲「僕は何を探してるんだろう?」の場面では、多ジャンルを踊りこなし、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』の死のダンサー役や『ピーターパン』のフック船長など芸域を広げる名ダンサー・大貫勇輔さんとの競演もありました。大貫さんが柚希さんの心の声を表すように清々しいダンスで絡み、息の合ったところを見せます。「この曲は、これから進んでいくという希望のある曲。今の自分が歌うことで、とてもしっくりきます。去年の新曲ではあえて“僕”や“私”という言葉を使わなかったのですが、退団から2年を経た今、“僕”と歌ってみました。男役のときの“僕”とはやはり違い、純粋に自分に問い掛けるような気持ちになります」と話していました。

P1020358_pp

P1020356_pp

P1020365

P1020373

P1020340_pp

大阪出身の柚希さんは、「大阪で初日を迎えられるのが嬉しいので、張り切ってやりたいと思います!」と気合いも充分。「『REON JACK2』ができるのも、応援してくださる皆様のおかげだなと感謝の気持ちでいっぱいです。REONコンサートでいつかやってみたい、と思ったことが実現したコンサートです。映像も照明もバンドの方々もすごい! 稽古でも一つ一つに感動する毎日でしたが、お客様がさらに加わってくださることで完成するのではないかなと思っています」と、開幕を心から楽しみにしている様子でした。

P1020232(2)_pp

柚希礼音ソロコンサート『REON JACK2』

音楽プロデューサー:本間昭光
ステージング:大村俊介(SHUN)
振付:大村俊介(SHUN)、YOSHIE、原田薫、高岸直樹、Cristian&Nao
出演:柚希礼音、上野水香[大阪・東京公演]、大貫勇輔、大村俊介(SHUN)、YOSHIE[福岡公演]、クリスティアン・ロペス、他

◆大阪公演
2017年3月23日(木)~26日(日) 梅田芸術劇場メインホール

◆東京公演
2017年3月30日(木)~31日(金) パシフィコ横浜国立大ホール

◆福岡公演
2017年4月19日(水)~20日(木) 福岡市民会館

公式HP  http://www.reonjack2.com/

3/30(木)・3/31(金)開催のパシフィコ横浜公演来場者限定企画!
スタンプラリーやフォトブース、スペシャルコラボスイーツなど、ここだけの企画が盛りだくさん! お客様から募ったリクエスト曲の披露もあり!
<詳細はこちら>http://www.reonjack2.com/news-and-media/entry.php?id=news-201703-post-894b

『omoshii mag vol,8』でも、柚希礼音さんのインタビュー掲載中!

51t1TJWWjHL._SY355_BO1,204,203,200_[1]

 

 

 

  • Google広告 記事下 468×60

  • 楽天広告 記事下 468×160

  • バナーomo11_s

    バナーomo11_s
  • お詫びと修正

    お詫びと修正
  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • Google広告 サブバー 200×200

  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • omo9_small

    omo9_small
  • mag4banner

    mag4banner
  • omo8_small

    omo8_small
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • コンビニプリント

    コンビニプリント
  • omo7_small

    omo7_small
  • omoshii mag vol.5

    omoshii mag vol.5
  • オモシィマグvol.3

    オモシィマグvol.3
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • omoshii mag

    omoshii mag
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • anfan

    anfan
  • chess01

    chess01
  • banner_Elisabeth

    banner_Elisabeth
  • ロミオとジュリエット

    ロミオとジュリエット
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • Sparkle

    Sparkle
  • アプローズ

    アプローズ
  • イープラス

    チケット購入はこちらから!
  • 突撃!アヒル感激日記

    突撃!アヒル感激日記
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here
  • メタ情報