anfan

ニュース & インフォメーション

DSC01590

陣内孝則、水夏希らが出演決定『Honganji』製作発表

織田信長と石山本願寺との争いを題材にした新作舞台『Honganji』が来年1、2月に上演されることが決定し、9月28日に製作発表が行われました。演出のウォーリー木下さん、衣装を手掛ける小篠ゆまさんのほか、陣内孝則さん、水夏希さん、大橋吾郎さん、ルウトさん、滝口幸広さん、佐野和真さん、渡辺大輔さんが登壇し作品について語りました。

NEWS & INFORMATION  2015 9/30 UPDATE

『Honganji』は、2014年に立ち上げられた「スターシアタープロデュース」の第1作目で、
織田信長と本願寺の顕如(けんにょ)との対立を軸に、乱世を生きた人々を描く群像劇。戦国を舞台に書き下ろされた”戦国人間ドラマ”と銘打たれている。
演出を担当するのは、エジンバラ演劇祭で5つ星を獲得するなど海外でも評価されているウォーリー木下。「今回のお話をいただいて、『今、なぜ本願寺なんだろう?』と思いながら戯曲の初稿を読ませていただいたんですが、正義を貫くために暴力に走ってしまう人たちの話で、とても現代的だなと感じました」と語り、演出については「新しい技術、プロジェクションマッピングと呼ばれるような舞台美術と、映像と、俳優さんの動きとを合せた新しい演出を取り入れて、そこに小篠ゆまさんの衣装なども合わさって、総合芸術といわれるような作品にできたら」と明かした。

150930015523

コシノヒロコの次女で、自身のブランド『YUMA KOSHINO』を展開するほか、映画や舞台のコスチュームも手掛けている小篠ゆまが衣装をデザイン。今回の依頼を受けて、「私のものづくりのコンセプトは、相反するものをミックスさせて、どういうコントラストが出てくるか。そこに本物感であったり品性が出て、作品全体の完成度をいかに高めていくことができるか。洋服がどこまで作品に影響できるかということを、今回も皆さまと一緒にやっていければ」と意気込みを語った。オートクチュール出身のスタッフが衣装を一つひとつ手作りしているそうで、「衣装の中でもありえないくらい手を尽くして作っています。私もデザイナー冥利に尽きます。本物のオートクチュールをここでやっちゃおうという勢いで、デザインと製作をさせていただきました」と自信をみせた。

DSC01576織田信長役を演じるのは陣内孝則。「芸能生活35年、これまで清純派としてがんばってまいりました。どちらかというと透明感のある演技が持ち味でございます。そこへきて、今回は悪辣非道なヒールの信長をというご要望でしたので、お断りしようかとも思いましたが」と前置きしつつ、「信長はいろんな先輩や俳優さんが演じているハードルの高い役ではございますが、新しい信長像を作れたらと思ってお受けしました」と挨拶。「出演をお受けするにあたっては、共演者の方々がファンクラブを持ってるかどうか。今、演劇業界厳しいですから。主役がね、責任をかぶるんです、客が入らなかったとかモノが良くなかったとか。本当は、ホンと演出家なんですよ!」とコミカルに語り、「舞台をご覧になって、もし面白ければ『役者が頑張ったんだ』、もしつまらなかったら、『それはウォーリーが悪いんだ』と思っていただければ」と独特のトークで会場を沸かせた。
DSC01512信長と対立する顕如役には、元宝塚トップスターの水夏希がキャスティングされた。「いわば現人神のような存在の顕如の、本願寺を守るための苦悩と葛藤をドラマティックに演じたいと思います」と意気込んだ。本作では顕如は男性とも女性とも明確にされていないそうで、演出のウォーリー木下は「母性を感じさせるような顕如を」とキャスティング意図を明かしている。

DSC01535水演じる顕如の息子・教如(きょうにょ)役には、女性でありながら男装モデルとして原宿系ファッション誌『KERA』などで活躍しているルウトが抜擢された。「歴史の上でもすごく重要な人物をやらせていただけるということで、大変恐縮でございます。こんなにも素敵な皆さまとご一緒させていただけるということで、とても緊張しています。教如としての信念とか、守りたかったものとか、そういった感情を自分と重ね合わせて演じられたらと思います」と話し、初々しくも芯の強さを感じさせた。ルウトが所属するユニット「Signal」の楽曲『Love or Die』が舞台の主題歌に決定している。

会見には出席できなかったが、平将門を演じる市川九團次からもコメントが届いた。「さまざまな時代劇がありますが、本願寺をテーマというワクワクする内容に胸を躍らせております。キャストの皆さまも個性あふれる素敵な俳優さんばかりで、畑違いの皆さまと共にどんな作品になるか楽しみでなりません。一生懸命つとめさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします」
武田信玄と鶴首の二役をつとめる大橋吾郎は、「長年、時代劇を色々とやらせていただいていますが、宗教上の問題もあってか本願寺の話はさらっと描かれる脚本が多い。ですが、今回は本願寺と織田信長の対立軸がはっきりしている。さらに、その本願寺の顕如を元宝塚トップスターの方が出演されると聞いて、実に面白いなと感じました。そして織田信長を陣内さんが演じるというと僕のイメージとぴったりで、ワクワクしています」と作品の見どころを語った。
会見には、鉄砲傭兵軍団・雑賀衆にキャスティングされた滝口幸広、佐野和真、渡辺大輔も出席。雑賀孫一役で諸星和己の出演も決まっている。

スターシアター プロデュース作品 舞台
『Honganji』
演出:ウォーリー木下
題字:紫舟
衣装:小篠ゆま
出演:陣内孝則 市川九團次 水夏希 諸星和己
大橋吾郎 佐野和真 滝口幸広 ルウト 渡辺大輔 ほか
大阪公演:2016年1月20日(水)~24日(日) 新歌舞伎座
名古屋公演:2016年1月29日(金)~1月31日(日)中日劇場
東京公演:2016年2月17日(水)~2月27日(土)EX THEATER ROPPONGI
※詳細はwww.stars-honganji.jpをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

  • Google広告 記事下 468×60

  • 楽天広告 記事下 468×160

  • バナーomo11_s

    バナーomo11_s
  • お詫びと修正

    お詫びと修正
  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • Google広告 サブバー 200×200

  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • omo9_small

    omo9_small
  • mag4banner

    mag4banner
  • omo8_small

    omo8_small
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • コンビニプリント

    コンビニプリント
  • omo7_small

    omo7_small
  • omoshii mag vol.5

    omoshii mag vol.5
  • オモシィマグvol.3

    オモシィマグvol.3
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • omoshii mag

    omoshii mag
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • anfan

    anfan
  • chess01

    chess01
  • banner_Elisabeth

    banner_Elisabeth
  • ロミオとジュリエット

    ロミオとジュリエット
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • Sparkle

    Sparkle
  • アプローズ

    アプローズ
  • イープラス

    チケット購入はこちらから!
  • 突撃!アヒル感激日記

    突撃!アヒル感激日記
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here
  • メタ情報