anfan

ニュース & インフォメーション

1

「プルートゥ PLUTO」が奇跡の舞台化

手塚治虫の名作をリメイクし、新たな命を吹き込んだ「PLUTO」。20の言語に翻訳され、全世界に愛されるこの作品が、2015年、舞台でさらなる進化を遂げています。(取材/湊屋一子)

NEWS & INFORMATION  2015 1/24 UPDATE

限りなく人間に近いロボット・アトムを演じているのは、1年間の文化交流を終え帰国した森山未來。演出を手がけるのは、2011年、手塚治虫の思想や生涯をダンスで表現した「テ ヅカ TeZukA」の創作者、シディ・ラルビ・シェルカウイ。森山はこれにも参加しており、ラルビと組むのは今回が2回目となります。

ラルビは手塚作品をとても深く愛しており、この浦沢直樹と長崎尚志がリメイクした「PLUTO」の大ファン。初日に先駆けて行われた会見では、「まるでシェイクスピア作品のように多くのキャラクターが出てきて、非常に深いストーリーが描き出されている。この作品を手がけることが出来て、とても光栄だ」と、興奮気味にコメントしました。

IMG_6361

 森山は、「帰国後出演する最初の作品と言うことは特に意識していませんが、この作品に参加できて、すごく良かったと感じています。僕が演じるアトムは、人間に対して人間以上に他者の気持ちを思い、丁寧に考えているし、人間よりもセンシティブ。どちらがより人間らしいのか、わからない。この『プルートゥ PLUTO』は、大きな絵画のような作品で、その世界を表現するために、体、言葉、映像を駆使しています」と、今までにない舞台に参加する喜びを語りました。

IMG_6292

 世界中に愛読者が居る作品だけに、今後海外での上演予定は…との質問に、ラルビは「ぜひフランスなどに持って行きたいです。ヨーロッパの人も、アニメや漫画に親しんでいる。きっとこの作品に興味を持つでしょう。出来るだけ多くの方に見せたい作品に仕上がっています」と、意気込んでいる様子。

今回は、1月9日(金)に初日をむかえた東京・Bunkamuraシアターコクーンでの公演の後、大阪でも公演が予定されています。

 

「プルートゥ PLUTO」 鉄腕アトム「地上最大のロボット」より
原作:浦沢直樹×手塚治虫 長崎尚志
演出・振付:シディ・ラルビ・シェルカウイ
出演:森山未來、永作博美、柄本明、吉見一豊、松重豊、寺脇康文ほか
東京公演:2015年1月9日(金)~2月1日(日)Bunkamuraシアターコクーン
大阪公演:2015年2月6日(金)~2月11日(水・祝)森ノ宮ピロティホール

 

 

 

  • Google広告 記事下 468×60

  • 楽天広告 記事下 468×160

  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • omo9_small

    omo9_small
  • omo8_small

    omo8_small
  • omo7_small

    omo7_small
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • mag4banner

    mag4banner
  • omoshii mag vol.5

    omoshii mag vol.5
  • コンビニプリント

    コンビニプリント
  • オモシィマグvol.3

    オモシィマグvol.3
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • Google広告 サブバー 200×200

  • omoshii mag

    omoshii mag
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • anfan

    anfan
  • chess01

    chess01
  • banner_Elisabeth

    banner_Elisabeth
  • ロミオとジュリエット

    ロミオとジュリエット
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • Sparkle

    Sparkle
  • アプローズ

    アプローズ
  • イープラス

    チケット購入はこちらから!
  • 突撃!アヒル感激日記

    突撃!アヒル感激日記
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here
  • メタ情報