ニュース & インフォメーション

giwaku_00

南座ミステリー劇場『疑惑』制作発表

 松本清張原作の傑作ミステリー『疑惑』が初めて舞台化されます。8月19日都内にて、浅野ゆう子さん、高橋惠子さんらが登壇して、制作発表が行われました。

NEWS & INFORMATION  2014 8/21 UPDATE

『疑惑』は保険金殺人と目される事件の謎解きと、その容疑者と弁護士の女同士の葛藤、そして女たちのバトルに翻弄される男たちの姿を描いた松本清張のミステリー作品。1982年に発表され、その秋に映画化、桃井かおりさんと岩下志麻さんの熱演が話題を呼び、数多くの映画賞を受賞しました。この小説が初めて舞台化されます。

毒婦と呼ばれ、保険金殺人の容疑者として逮捕される球磨子を演じる浅野さんは「演出の河毛(俊作)さんは私を育ててくださった監督で、今回どんなふうに演出してくださるのか楽しみです。(高橋)惠子さんの胸を借りてぶつかっていきたいです」と挨拶。悪女をどのように演じたいか聞かれて「お客様に『死ねばいいのに』と思っていただけるくらいの毒婦をやらせていただきたい」と笑顔でコメントしました。

相性最悪の女同士のバトルが大きな見どころ。

相性最悪の女同士のバトルが大きな見どころ。

また球磨子の弁護人・佐原を演じる高橋さんは「脚本がとにかく面白く早くやりたいと思っています。弁護士の役も、南座で現代激を演じさせていただくことも初めて。今まで経験してきたことをすべて注ぎ込んで取り組みたいです」と意気込みを語りました。

『疑惑』は104日〜26日、京都・南座にて上演されます。

詳細は京都四條 南座の公式サイトでご確認ください。

左から山中隆次郎(脚本)、なだぎ武、高橋惠子、浅野ゆう子、原田龍二、河毛俊作(演出)

左から山中隆次郎(脚本)、なだぎ武、高橋惠子、浅野ゆう子、原田龍二、河毛俊作(演出)(敬称略)

 

  • Google広告 記事下 468×60

  • 楽天広告 記事下 468×160

  • omoshii 13 申し込み

    omoshii 13 申し込み
  • omoshii12

    omoshii12
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • Google広告 サブバー 200×200

  • バナーomo11_s

    バナーomo11_s
  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • omo9_small

    omo9_small
  • omo8_small

    omo8_small
  • お詫びと修正

    お詫びと修正
  • omo7_small

    omo7_small
  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • omoshii mag vol.5

    omoshii mag vol.5
  • mag4banner

    mag4banner
  • オモシィマグvol.3

    オモシィマグvol.3
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • コンビニプリント

    コンビニプリント
  • omoshii mag

    omoshii mag
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • anfan

    anfan
  • chess01

    chess01
  • banner_Elisabeth

    banner_Elisabeth
  • ロミオとジュリエット

    ロミオとジュリエット
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • Sparkle

    Sparkle
  • アプローズ

    アプローズ
  • イープラス

    チケット購入はこちらから!
  • 突撃!アヒル感激日記

    突撃!アヒル感激日記
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here
  • メタ情報