anfan

ニュース & インフォメーション

2013_00

松竹、各劇場で鏡開き

1月2日、初日を迎えた各劇場で、鏡開きが行われました。「新春浅草歌舞伎」「新派新春公演」の鏡開きの様子を、お届けします。

NEWS & INFORMATION  2013 1/3 UPDATE

まず、行われたのが「新春浅草歌舞伎」を公演中の浅草公会堂正面での鏡開き。市川海老蔵さんを中心に、片岡愛之助さん片岡孝太郎さんら、出演者が出席して賑やかに行われました。

市川海老蔵さん

「新年明けましておめでとうございます。私は14年ぶりの浅草公会堂に出演させていただきまして、数々の初役を勤めさせていただきます。我々も一丸となって浅草公会堂を盛り上げ、浅草のためになるように一生懸命精進させていただきますので、ひと月よろしくお願いいたします」

 

片岡愛之助さん

「私は昨年に引き続いての出演となりますが、今年はいつもと違った新しいメンバーでお送りいたします。外の寒さに負けないよう、熱い舞台を繰り広げたいと思います」

 

 

片岡孝太郎さん

「16年ぶりに浅草公会堂に戻って参りました。12月のお稽古の時は少し体調が悪かったのですが、海老蔵さんと一緒に仕事をしていて、この目でにらまれると元気になりました。是非観に来ていただき、素敵な一年にしてください」

 

 

木槌で樽の蓋を割った後、参加した出演俳優から、樽の中の酒が列に並んだお客さんにふるまわれました。

なお、「新春浅草歌舞伎」では、1月2日から4日までの3日間、市川海老蔵さんの『寿初春 口上』の際に、家に代々伝わる見得の「にらみ」を披露。観客は年始にこれを見ると、邪気祓いになり、向こう一年風邪を引かないのだそうです!

【寿初春 口上】市川海老蔵

 

続いて、「新派新春公演」の鏡開きが、三越劇場入り口にて行われました。

今年は新派旗揚げから125年を迎える年。この記念すべき年に、木下恵介監督の映画『お嬢さん乾杯』を舞台化。2日に初日を迎えました。

鏡開きには水谷八重子さん、波乃久里子さんら出演者が、華やかな和装で登場し、正月のお祝い気分を盛り上げました。

水谷さんは「申し上げることは何一つありません。観ていただくのみでございます」と自信をみなぎらせ、波野さんは「お買い物は三越、お芝居をご覧になるなら新派から」とウィットにとんだ挨拶で、集まった観客を笑いに誘いました。

 

★それぞれの公演は以下のとおりです。

新春浅草歌舞伎

201312日〜27日 浅草公会堂

http://www.kabuki-bito.jp/theaters/other/2013/01/post_66.html

新派初春公演

201312日〜23日 三越劇場

http://www.shochiku.co.jp/shinpa/

  • Google広告 記事下 468×60

  • 楽天広告 記事下 468×160

  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • omo9_small

    omo9_small
  • omo8_small

    omo8_small
  • omo7_small

    omo7_small
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • mag4banner

    mag4banner
  • omoshii mag vol.5

    omoshii mag vol.5
  • コンビニプリント

    コンビニプリント
  • オモシィマグvol.3

    オモシィマグvol.3
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • Google広告 サブバー 200×200

  • omoshii mag

    omoshii mag
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • anfan

    anfan
  • chess01

    chess01
  • banner_Elisabeth

    banner_Elisabeth
  • ロミオとジュリエット

    ロミオとジュリエット
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • Sparkle

    Sparkle
  • アプローズ

    アプローズ
  • イープラス

    チケット購入はこちらから!
  • 突撃!アヒル感激日記

    突撃!アヒル感激日記
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here
  • メタ情報