anfan

ニュース & インフォメーション

P1050571_exposure

『スピリチュアルな1日』公開稽古&囲み取材

5月31日、NON STYLE石田さん主演の舞台「スピリチュアルな1日」の公開稽古が、東京・新宿の稽古場で行われました。

NEWS & INFORMATION  2012 6/3 UPDATE

昨年、東日本大震災の影響で、3日間だけの上演となってしまった「スピリチュアルな1日」が、今年、再び上演されることになりました。主演のNON STYLE石田さんをはじめ、須藤理彩さん、吉本菜穂子さん、諏訪雅(ヨーロッパ企画)さん、今井隆文さんら、初演時のキャストに加えて、今回は、片桐仁さん、猪塚健太さん、栁澤貴彦さんを新メンバーに迎えての公演となります。この日、公開されたのは2シーンだけだったのですが、稽古場での息もすでにぴったり!

 物語は、霊をも交えた男女が織りなす、おかしくも切ないファンタジックコメディー。心霊特集でオンエア予定のドキュメンタリー映像にトラブルが発生。TVディレクター三井は、今話題の霊能カウンセラーを自宅に招き、急遽取り直しを決行する。だが近隣住民や本物の幽霊にまで振り回され、撮影は難航する羽目に!!。そして同じころ、三井のもとにもう訪れるはずのない女性がやってくる…。

 石田さんが演じるのは、TVディレクター三井。この日は、まず、片桐さん演じる霊能カウンセラーが自宅にきて、最撮影するシーンの稽古から開始です。ほぼ全員が出演するシーンで、片桐さんの霊能カウンセラーは、見た目からも、まさにはまり役。インチキっぷりがにじみ出ているのはさすが! 石田さんの、みんなに振り回され気味だけど何とかまとめようと必死のTVディレクターぶりもリアリティーがありすぎです(笑)。

石田さんと須藤さんが披露してくれたシーンは、二人きりで語り合う場面。毎回アドリブのようで、この日も石田さんが繰り出すネタに、須藤さんは笑いをこらえるのに本気モードで必死。「このシーンは、『石田さんの自由時間だから』といわれてます。どれだけ須藤さんを笑わすことが出来るか、と。ここだけは毎日違うことをやります」と石田さんが言えば、須藤さんは「邪悪な心で攻めて来るんです!うまく返せない」と報道陣にボヤく場面も。前回は、1回だけ、うまく返して石田さんをやりこめたこともあるそうだから、今回もそんな日があるかも!?

稽古の後には、石田さん、須藤さん、片桐さんで、囲み会見が行われました。

石田「井上がいないというのは、こんなにやりやすいのかと(笑)。のびのびとやらせてもらっております。みんなを生かせてなんぼの役で、楽しいです。座長としてはしっかりしなければならないけど、まったくです(笑)」

須藤「前回のときに、本番がないかもしれないという状態から、やれると決まって、こんなにも舞台が開くことに感謝したのは生まれて初めてでした。それまでは、稽古すれば当たり前のように、幕があいてましたから」
石田「前回は、余震があったりした中で一回一回やったので、毎公演終わるごとに、打ち上げしてました。5回で終わるのはもったいないと思って、みんなで再演やろうって言ってたんです。で、最終公演で勝手に再演します、仙台でもやります、と言ってすみませんでした」
須藤「あの時、引くくらい号泣してたよね」
石田「僕、情緒不安定なんです。すみません。でもみんなもやりたいって言ってたんですよ。で、代表して、ついつい言っちゃった」

片桐「初演から、すでに完成されているので、迷惑かけちゃったとしても大丈夫、とラフな感じで参加しました。のびのびやらせてもらってます。須藤さんがおっかさんで、石田君が長男。僕は、親戚のおせっかいなおじさんって感じです。和気藹々とした稽古場で怖い人がほんとにいなくて(笑)。ただ、僕だけ台本の覚えが遅くて、いきなりみんな台本を置いて稽古し始めたので、地獄でした(笑)」
石田「片桐さんは、意外とガタイがよくて、僕みたいにヒョロッとしてるのかと思いきや、がっちりしてるんですよね。あと、私服が派手で、目がチカチカする」
片桐「無地が怖いんですよ。地味なのは怖い。この衣装も、緑だからいいけど、紺だったら駄目だった(笑)」
石田「僕のいつもの白の衣装なんてどうです?」
片桐「白なんて怖くて怖くて!」

このあと、囲み会見では、石田さんの恋愛話に話が広がり…。サービス精神たっぷりの石田さんはしっかり、昔の恋バナ&現在進行形の恋バナ、両方しっかりはなしてくれていました。(そのあたりはワイドショー系&スポーツ紙系におまかせいたします^^)

最後に石田さんから、一言。
「元気が出る作品なので、ぜひ観にきてください!」

石田さんのインタビューもこちらに掲載しています。合わせてお楽しみください!

東京公演は6月13日~24日池袋・あうるすぽっと、大阪公演は6月29日~7月1日までABCホール、仙台公演は7月7日、8日仙台市青年文化センターシアターホールにて。(取材/中村恵美)

「スピリチュアルな1日」

<東京公演>
2012年6月13日(水) ~ 24日(日)
東京・池袋あうるすぽっと
<大阪公演>2012年6月29日(金) ~ 7月1日(日)
大阪・ABCホール
<仙台公演>
2012年7月7日(土)・8日(日)
宮城・青年文化センターシアターホール
演出:板垣恭一
脚本:小峯裕之
出演:石田明(NON STYLE) / 須藤理彩 / 片桐仁 / 吉本菜穂子 / 諏訪雅(ヨーロッパ企画) / 猪塚健太 / 今井隆文 /栁澤貴彦
問合せ:アミューズチアリングハウス 03-5457-3476(平日15:00~18:30)

 

  • Google広告 記事下 468×60

  • 楽天広告 記事下 468×160

  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • omo9_small

    omo9_small
  • omo8_small

    omo8_small
  • omo7_small

    omo7_small
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • mag4banner

    mag4banner
  • omoshii mag vol.5

    omoshii mag vol.5
  • コンビニプリント

    コンビニプリント
  • オモシィマグvol.3

    オモシィマグvol.3
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • Google広告 サブバー 200×200

  • omoshii mag

    omoshii mag
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • anfan

    anfan
  • chess01

    chess01
  • banner_Elisabeth

    banner_Elisabeth
  • ロミオとジュリエット

    ロミオとジュリエット
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • Sparkle

    Sparkle
  • アプローズ

    アプローズ
  • イープラス

    チケット購入はこちらから!
  • 突撃!アヒル感激日記

    突撃!アヒル感激日記
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here
  • メタ情報