インタビュー & 特集

「子どもの頃の夢が今のアイスショーに繋がっている」浅田真央アイスショー『BEYOND』

2022年9月にスタートした「浅田真央アイスショー『BEYOND』」。キャストの選出、振付、演出、衣装など全て浅田さん自らがプロデュースし、タイトル通り今までの自分を“超える”という熱い想いで臨んでいる。3月4日(土)・5日(日)に開催される大阪公演に向けて、この新たなアイスショーへの意気込みを浅田さんが語った。(取材・文/小野寺亜紀)

INTERVIEW & SPECIAL 2022 12/12 UPDATE

2017年に現役を引退し、プロフィギュアスケーターとして2018年から3年にわたって『浅田真央サンクスツアー』を全国で上演してきた浅田さん。彼女が新たに届けるアイスショー『BEYOND』は、「前回の『サンクスツアー』とは全く別のアイスショーで、新しいものをゼロから作りました。ビヨンド、“乗り越える”というのがテーマです。私自身いろんなことに挑戦し乗り越え、進化していきたいという想いを込めました」と話す。

一緒に滑るスケーターはSNSなどで募り、自身で10名を選出。「オーディションの新しい試みとしてスケートリンクの上での即興演劇も取り入れました。楽しく自信をもって堂々と表現しているスケーターを選びました」。

また、15曲に及ぶ楽曲選びや振付、プログラム構成、100着以上の衣装、グッズ制作まで自らプロデュース。「一番苦労したのは、どの曲のどのパートを使うのかというのと、曲の編集作業です。選曲は自分自身現役のときに使っていた曲でも、私が使っていないパートを使うようにしました。同じようなクラシックがかぶらないよう、ミュージカルの曲、ポップな曲、ジャズ、オペラなど、いろんな曲をバランスよく選んでいます。『BEYOND』というテーマソングも作っていただき、とても気に入っています」。

新たな試みとして特大スクリーンをセットに配し、イマジネーションが広がる映像演出で場面を盛り上げている。「映像とスケートの融合を目指しました。私たちが映像から出てきたり、映像の中に入ったりというような場面もあり、映像を観ながら楽しめるアイスショーになっています」と、これまでにない演出も。

また初めてペアプログラムにも挑戦。現役時代にソロで演技した「シェヘラザード」を、ペアの経験がある柴田嶺さんと滑っている。大きなリフトや大人っぽい表情など、今までにない浅田さんのスケーティングで観客は釘付けに。「『シェヘラザード』は私とパートナー(柴田さん)と一緒に作ったプログラムで、二人の結晶です。30代になってこの曲を滑ることで、現役時代とは『ここが進化したな』と思っていただけたら嬉しいです」。

競技とアイスショーの違いは、「やはりルールがないところ」だと言う浅田さん。「選手のときはルールに従って演技をしなければいけなかったですが、アイスショーは自分の好きなことができます。例えば、『もう少しここのパートを伸ばしたい』ということもできますし、照明、映像を加え、衣装はロングドレスを着れたり、小道具も使えたりと、スケートの世界が広がりました。また、試合のときは“戦う”という気持ちが強くて、お客様も祈りながら一緒に戦っている感じだったと思うのですが、アイスショーは楽しみながら観ていただけるところが違うかなと思います」と語った。

もともと小学生のときに伊藤みどりさんのアイスショーを見て「私もいつかショーで滑りたい」という目標を持ち、中学生のときに浜崎あゆみさんのライブに行き、「いつか自分が引退したらこういうショーをやってみたい」と思ったのが原点。「そのときの夢が今に繋がっています」と笑顔を見せる。

「浜崎あゆみさんのライブやクラシックバレエ、ミュージカル、オペラ、演劇などいろんな舞台を観て、それらを合わせたのがこの『BEYOND』です。一公演一公演、一曲一曲に全てを注いでいます」。90分ノンストップ、自身も10着の衣装替えがある。「ハードで濃厚で、体力的にも精神的にもビヨンドしていかなければいけない内容になっていますが、最高の『BEYOND』の世界をお届けしたいです。そしてショーは完成というものはないので、常に自身で見直し、良くなるところはどんどん良くしていきたいという思いが強いです」。

新たなアイスショーの可能性を感じさせる『BEYOND』。「オリンピックに出たいという選手だけではなく、こういうショーに出たいと思ってくれる選手が出てきてくれたら嬉しいです。そういう夢を、スケーターの皆さんにも与えられたらいいなと思います」と大きな展望を語った。

 

浅田真央アイスショー『BEYOND』

◆大阪公演
2023年3月4日(土)11時半・16時半開演、3月5日(日)11時半・16時半開演
東和薬品RACTABドーム(なみはやドーム)
アリーナSS席12,000円、アリーナS席10,000円、スタンド席7,000円 チケット発売中

お問合せ:公演事務局 0570・02・9983(10:00~17:00)

※他にも東京、北海道、愛知、広島、長野、熊本、山梨で公演を予定。詳細は公式サイトへ。
URL:https://beyond-maotour.jp


  • online shop

    online shop
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • お詫びと修正

    お詫びと修正
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • 書店バナー

    書店バナー
  • anfan

    anfan
  • 15バナーA

    15バナーA
  • バナーomo11_s

    バナーomo11_s
  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • mag4banner

    mag4banner
  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • banner14s

    banner14s
  • omoshii 13 申し込み

    omoshii 13 申し込み
  • omo7_small

    omo7_small
  • omoshii12

    omoshii12
  • omo9_small

    omo9_small
  • omo8_small

    omo8_small
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER