インタビュー & 特集

望海風斗、宝塚退団後初のコンサート『SPERO』公演レポート! 8月9日には配信も!!

4月に宝塚歌劇団を卒業した元雪組トップスターの望海風斗による、退団後初のコンサート『SPERO』が、8月2日に梅田芸術劇場メインホールで開幕した。ときに格好良く、ときに美しい装いで楽しませながら、さまざまなジャンルの歌をたっぷりと披露。屈指の歌声はさらなる変化を遂げ、オールラウンドな輝きを見せた。(取材・文/小野寺亜紀、撮影:岸隆子(Studio Elenish))

INTERVIEW & SPECIAL 2021 8/6 UPDATE

宝塚在団中、フランク・ワイルドホーン氏楽曲書き下ろしの『ひかりふる路』に主演するなど、鍛え上げた喉を活かしてパワフルな歌唱でも酔わせてきた望海。そんな彼女が今コンサートでは、どこかリラックスした心地よい歌声で、悠々と“音楽”を楽しんでいるようだった。冒頭から、優しく語りかけるように柔らかな歌声で、嬉しいセレクトの楽曲を届ける。

構成・演出・振付は、退団公演のショー、レビュー・アラベスク『シルクロード~盗賊と宝石~』でも振付を手掛けた川崎悦子。望海の歌唱力はもちろん、“人間力”も見せたいとの意向が、望海がスターのオンとオフを演じるドラマ仕立ての演出からも伝わってきた。

望海が、「これからの自分、これまでの自分、という二面性をテーマにしたコンサートを考えていましたが、望海風斗は二面性では収まらなかった! 4つの面をお見せします」と楽しそうに話した通り、全体としては「シネマ」「ジャズ」「ミュージカル」「J-POP」の4つのサロンで構成。それぞれ衣装も変化させながら、名曲や宝塚時代の懐かしの楽曲などを聴かせた。

ジャズのコーナーでは「Lover come back to me」をハット&スーツスタイルで、ダンサーをしたがえて粋に歌い踊る。また、別の場面では指先までなめらかに動かして、優雅にターン。スペシャルダンサー・佐藤洋介に抱きかかえられて踊る場面も新鮮で、退団後初コンサートならではのさまざまな望海の表情に、きっと観客も目が離せないことだろう。

「ミュージカル」のサロンではノリのいい人気の曲に始まり、サプライズも用意した華やかな「ドリームガールズ」、そして大曲中の大曲も堂々と披露する。高音まで伸びやかなことこのうえなく、すでにこの域に達しているのかと驚きを隠せなかった。なお、セットリストは通常回とゲスト出演回とで異なるそうで、スペシャルゲストとは何を披露するのか楽しみだ。

「J-POP」では、よりフェミニンなラインの衣装で登場。それがまた等身大の彼女を引き立て、歌詞を通しての望海の想い、メッセージがダイレクトに伝わってくる。劇場がなにか神聖な空気に包まれた「月光」(鬼束ちひろ)など、ナンバーによって次々と空気を変化させながら、今の不安な世の中、暗雲を吹き飛ばすような“光”を歌声で届けた。

舞台上では14名の演奏者が優雅にメロディを奏で、ゴージャスな雰囲気。村井成仁、山﨑感音、大月さゆ、工藤彩の4名が歌にダンスにと望海をサポートし、半澤友美と小林由佳がアクロバティックなパフォーマンスも披露して盛り上げる。宝塚時代に望海が振付を受けたという、スペシャルダンサー・佐藤洋介とのトークも微笑ましかった(スペシャルダンサーは柳本雅寛とのWキャスト)。

なお、望海が尊敬するラミン・カリムルーがゲスト出演する、8月9日13時公演のライブ配信が決定した。今コンサートは、望海の出身地にある「KAAT 神奈川芸術劇場 」で10月5日に大千穐楽を迎える。

【コメント】
望海風斗
いよいよ、新たな世界に飛び込むんだという実感が湧いてきました。男役であろうと一人の人間であろうと歌うことが大好きだということは変わりません! コロナ禍で不安も多い中、新たな一歩を踏み出そうとしていらっしゃる方がいたら、このコンサートが一つのきっかけになったら嬉しいですし、コンサートを楽しみにしてくださっている皆様に、最高のギフトをお届けできるよう、一曲一曲心を込めて歌いたいです。最高に素敵なメンバーと、そしてスペシャルなゲストの方々と、そしてお客様との夢のような時間を私自身も楽しみにしています!!

構成・演出・振付 川崎悦子
スタイリッシュでリリカルなコンサートに仕上げました。4つのサロンで構成し、それぞれに彼女の魅力が詰まっています。一つのサロンでは、望海風斗の群を抜いた「歌唱力」を、一つのサロンでは、誰からも愛される彼女の「人間力」を、その他、「初挑戦」や「定番」など、色々な“望海風斗”と出会えます。14名からなるバンド編成、世界で活躍するダンサー、歌にダンスに大活躍のコーラスチーム、宙を舞うパフォーマーも舞台に華を添えます。そして、何よりお楽しみは衣裳。スタイルの良さを引き立たせた、新たな望海風斗に出会えます。何にでも果敢に挑戦し、アップデートを続ける望海風斗の新たな旅立ちのファーストコンサート、どうぞお楽しみください。


望海風斗コンサート『SPERO』

2021年8月2日(月)~11日(水)梅田芸術劇場メインホール
2021年8月20日(金)~22日(日) 北九州ソレイユホール
2021年9月16日(木)~17日(金) 東海市芸術劇場大ホール
2021年9月26日(日)~10月5日(火) KAAT 神奈川芸術劇場 <ホール>

構成・演出・振付:川崎悦子
出演:望海風斗
佐藤洋介/柳本雅寛(スペシャルダンサー Wキャスト)
村井成仁、山﨑感音、大月さゆ、工藤彩、半澤友美、小林由佳
スペシャルゲスト:ラミン・カリムルー(8月9日~11日)、井上芳雄(10月2日・3日)、海宝直人(10月4日・5日)

公式URL https://www.umegei.com/nozomi2021/index.html


【ライブ配信】
2021年8月9日(月・祝)13時公演でライブ配信を実施。
(スペシャルゲスト:ラミン・カリムルー、スペシャルダンサー:柳本雅寛)
料金:4000円(Go To 適用で3200円)、パンフレット郵送サービス付き6000円(Go To 適用で4800円)
※開演30分後まで購入可能。アーカイブ配信なし。
詳細URL https://www.umegei.com/nozomi2021/special.html#tab_special4


  • Google広告 記事下 468×60

  • online shop

    online shop
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • Google広告 サブバー 200×200

  • お詫びと修正

    お詫びと修正
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • 書店バナー

    書店バナー
  • anfan

    anfan
  • 15バナーA

    15バナーA
  • バナーomo11_s

    バナーomo11_s
  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • mag4banner

    mag4banner
  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • banner14s

    banner14s
  • omoshii 13 申し込み

    omoshii 13 申し込み
  • omo7_small

    omo7_small
  • omoshii12

    omoshii12
  • omo9_small

    omo9_small
  • omo8_small

    omo8_small
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • Sparkle

    Sparkle
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here