anfan

インタビュー & 特集

_DSC7443_c - (2)

mag special INTERVIEW! 『貴婦人の訪問』涼風真世さん

早くも来年秋の再演が決定した、9月13日まで公演中のミュージカル『貴婦人の訪問』で、億万長者の未亡人クレア役を演じる涼風真世さんにお話をうかがいました。
(撮影/熊谷仁男、文/小柳照久、ヘアメイク//寺内晶子(MINX))

INTERVIEW & SPECIAL  2015 9/10 UPDATE

――今回、涼風さんが演じられるクレアはどんな役どころなのでしょうか?

クレアは17歳の時にアルフレッドと恋に落ちるのですが、裏切られ、ギュレンの街の人たちにも裏切られ、街を追われてしまう。そして彼女は娼婦に墜ち、やがて大富豪に出会い、ビジネスウーマンとして成功してギュレンの街に戻ってくる。正義をただす為に……怖いですね。「女は忘れない」んです。死ぬまで……。

――ミステリアスな女性として、その存在感で舞台に君臨する役です。

日本初演。今までのどの役より難しいと思っています。私自身もとてもやり甲斐があると感じています。心と身体に傷を負ったクレアの身体の傷はどこにあるのか、左右、どちらの足を引きずるのか、杖はどのようにつくのか、その傷は癒えていないのではないか等、作りこんでいきたいと考えています。

――ラストがスッキリ爽快ではなく、色々と考えさせられるミュージカルです。

自分の正義を完結させてしまったクレアがこれからどうやって生きていくのか。それをお客様に問いかけ「自分だったらどう対処するだろう? どうやって生きていくだろう?」とシミュレーションする感覚を体感できる作品だと思います。

――壮絶な生き方の女性ですが、そんな役を演じることをどう感じてますか?

理解はできます。「正義というの名の復讐」を思い続ける彼女は正義を正すことが生きる証だと思うので、私はクレアを体感しながらクレアとして生きたいと考えています。

※インタビューのロングバージョンは『omoshii mag vol.3』 でお読みいただけます。

LINEで送る

  • Google広告 記事下 468×60

  • 楽天広告 記事下 468×160

  • バナーomo11_s

    バナーomo11_s
  • お詫びと修正

    お詫びと修正
  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • Google広告 サブバー 200×200

  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • omo9_small

    omo9_small
  • mag4banner

    mag4banner
  • omo8_small

    omo8_small
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • コンビニプリント

    コンビニプリント
  • omo7_small

    omo7_small
  • omoshii mag vol.5

    omoshii mag vol.5
  • オモシィマグvol.3

    オモシィマグvol.3
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • omoshii mag

    omoshii mag
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • anfan

    anfan
  • chess01

    chess01
  • banner_Elisabeth

    banner_Elisabeth
  • ロミオとジュリエット

    ロミオとジュリエット
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • Sparkle

    Sparkle
  • アプローズ

    アプローズ
  • イープラス

    チケット購入はこちらから!
  • 突撃!アヒル感激日記

    突撃!アヒル感激日記
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here
  • メタ情報