anfan

連載

6d8f78ed91ad1216ebba726e887b448b[1]

第11回ゲスト「豊永利行のオレ哲学」第2週

_N8C9970連載対談「川本成のオレ哲学」(略してオレ哲)。11回目のゲストは、俳優であり、声優であり、歌手でもある豊永利行さん! さまざまな仕事をこなしている器用なトッシーの悩みと意外な脱出方法とは!?

COLUMN  2015 2/27 UPDATE

川本:かっこいいと思われたいとか面白いと思われたいとかあるけど、トッシーのモチベーションはどこにあるの?

 

豊永:いつも思っているのは、すごく面白くてギャハギャハ笑ってるんだけど、わかる人にはわかるっていうパターンです。後でふと思い起こしながら、あの人、あそこでよくあの球投げたな、とか、あの人、実はすごいことやってるんじゃない!とか、思ってもらいたい。

 

川本:なるほどなるほど。勇気だ。

 

豊永:え? 勇気? そう、そうですね。勇気かもしれません。後から思い返したときに、そういうことをちょっとでも思い返してもらえたらなと思ってます。でも、積極的に気づいてほしいと押し付けるんじゃなくて、むしろ気づかなくてもいいんです。わかる人にわかれば。イケメンとか、見た目のことに注目されるんじゃなくて、一見おちゃらけて見えてるけど、実やってる行為そのものが男だな、って思われたい。

 

川本:ああ、俺はすごく共感する。

 

豊永:ですよね!?

 

川本:うん。俺はそれを「ジャッキー・アプローチ」と呼んでます。

 

豊永:あ~っ、はいはい!

 

川本:「デニーロ・アプローチ」ってあるじゃないですか。それと同じでジャッキー・チェン的でありたいという…。

 

豊永:まさに、そうです! ジャッキー・チェンさん好きを現場でアピールしてたら、この間も仕事先の方に「ジャッキー・チェンのすべて」という本を頂いたところです。

 

川本:それ、僕も持ってます!(笑)。「ジャッキー・アプローチ」ですよ! 結果、三枚目でいいんですよ、と。だけど、命がけですよ、と。

 

豊永:そうなんです! やってることは命がけで、やっぱりそこに痺れますね。

 

川本:それが、ジャッキーだよね!

 

豊永:それをひけらかさない。

 

川本:あーなるほど。

 

豊永:そういう空気感がカッコいいです。

 _N8C9884

川本:(笑)。それにしても、トッシーとの付き合いは長いよね。

 

豊永:僕、成さんと似ているところがあるって話、さっきしたじゃないですか。そう考えると、成さんはよく、俺のことを嫌いにならないなぁって思うんですよ。

 

川本:何で嫌いになるの?

 

豊永:同じタイプの人間って同属嫌悪って言うんですか? 俺は成さんと同じ種類の人間だと勝手に思ってるんだけど、そういう同じタイプの人間が側にいると、自分の嫌いなところをその人の中に見てしまうことってあるじゃないですか。そうするとイラッとしないのかな、って思うんですよ。

 

川本:・・・・・・しない。

 

豊永:・・・・・・。

 

川本:(笑)。しないしない。

 

豊永:マジですか(笑)。

 

川本:根本は似てるところがあるけど、俺、そんな悪いやつじゃないし、ということは

トッシーも悪いヤツじゃないと。

 

豊永:(笑)。

_N8C9930

川本:根底には、面白いとは思われたいけど、正しい方法で人に笑ってもらいたいというのがある。そしてそれはサービス業をやっている以上、あるよね。

 

豊永:はいはい。

 

川本:その上でものすごくモテたい。きちんとモテたい。

 

豊永:(笑)。きちんとモテたいです。上辺だけでなくて。

 

川本:いろいろあったけど、やっぱりあなたが最高!っていうね。

 

豊永:浮気はしてもいいよ。でも最後にやっぱりあなたが一番ってなってくれれば(笑)。

 

川本:そういうところは一緒だし、嫌いにならないでしょ。

 

豊永:(笑)。

 

川本:トッシーはネガティブな人、ポジティブな人? 悩むことはある?

 

豊永:俺、悩んでばっかりですよ。どちらかというとネガティブです。

 

川本:暗い?

 

豊永:一人でいるときなんかはすごく暗いです(笑)。

 

川本:そういう時はどう扉を開くの?

 

豊永:いいところでもあり悪いところでもあると思うんですが、俺、飽きっぽいんで、その暗さにも飽きるんです(笑)。ま、いっかって。

 _N8C9942

川本:あ~それはいいね(笑)。

 

豊永:だから、ものすごく落ち込んでいっぱい考えるんですけど、考えても考えても、もう何も出てこない時は、「これだけ考えたから、何かしら変わっただろう」と考えることにしてるんです。

 

川本:ほうほうほう。

 

豊永:それで「ま、いっか」ってなる。

 

川本:最終的にはスポーツ選手っぽいんだね。もう、やるしかないかと。

 

 

豊永:あ、そうかもしれませんね。やるっきゃない精神とか出たとこ勝負とか、そういう心境にいたることが結構ありますね。

 

川本:今、舞台もやり映像もやり声優もやり、いろんな仕事してるでしょ。やり方は分けているの?

 

豊永:分けてますね。

 

川本:ああ、そう! そこが器用な部分なんだ!

 

豊永:そうなんです。そこが自分の中で嫌いな部分でもあるんですけど。何、器用に区分けしてんだって思ってしまう瞬間がありますね。

 

川本:はぁ。

 

豊永:それぞれのセオリーに近づけようとするスイッチングが自分の中にあるんですよ。アニメのスイッチ、映像のスイッチ、舞台のスイッチと。それを切り替えたりすることが、自分の中ではちょっと・・・微妙だな・・・と。

 

川本:いいんだよ! そこは!!

 

豊永:(笑)。

 

川本:そのスイッチを持ってる人、そうそういないんだから! いいんだよ!

 

豊永:そうですよね。そこが嫌だと思いながらも、そのスイッチングを持っているなら、それを突き詰めろよ、とも思うんです。そういう価値観も自分の中にあるのもわかってきた。だから最近は、瞬時に切り替えられる瞬発力を磨こう としてるんです

 

川本:いいなぁ、それ!

 

豊永:成さんだって持ってるじゃないですか。

 

川本:俺、持ってないよ。

 

豊永:うそだよ~。

 

川本:テレビでいうなら、リモコンでそのボタンを押せば、次々チャンネルが切り替わる、っていう風にできるってことでしょ? そんなこと俺には無理だ。

 

豊永:うそ~。成さんこそ、切り替えがうまいですよ。

 

川本:ムリムリ。切り替えられずに、どっぷり変なほうに浸かっちゃって抜け出せなくなる。昼から酒飲んでグデングデンになったり。

 

豊永:人間としてダメなほうにむかってるじゃないですか!(笑)

 

(3週目に続く)

 

ゲスト・プロフィール 豊永 利行(とよなが・としゆき)
10歳の時に初舞台を踏み、現在は、俳優・声優・歌手・パーソナリティとして幅広く活動。現在出演中の作品は、アニメ『デュラララ!!×2 承』『東京喰種』『アイカツ!』WEBラジオ『デュララジ!!×2』『グルラジ』『B-GENERATION』その他、ゲームやキャラクターCD(歌唱/ドラマ)など多数出演中。
自身の音楽制作活動として、2013年9月~2014年月まで毎月ライブ「豊永屋」を開催。
2014.4.30にインディーズでアルバム「MUSIC OF THE ENTERTAINMENT」(全13曲中12曲が作詞作曲。他1曲は作詞のみ。)をリリース。
その後、2014.12.17にメジャーデビューシングル「Reason…」(PS Vita「デュラララ!!Relay」主題歌)をリリース。

ホスト・プロフィール 川本 成(かわもと・なる)
欽ちゃん劇団1期生として在籍。1994年“あさりど”結成。主な出演番組としてTV『笑っていいとも!』9代目いいとも青年隊、『王様のブランチ』他、TV・ラジオ・舞台に多数出演。現在はTV『スタイルプラス』、ラジオ『ナルウザクスダの!』へのレギュラー出演や、アニメ『テニスの王子様』、『遊戯王デュエルモンスターズGX』、『GON』、『義風堂々!!』他で声優として活躍の場を広げ、舞台では『小堺クンのおすましでSHOW』、『冒険者たち』、『男子はだまってなさいよ!聖バカコント』他、自ら『時速246億』を主宰し、定期的かつ精力的に舞台をプロデュースしている。趣味の分野では映画好きで、大の「バック・トゥ・ザ・フューチャー」ファン。この作品を語らせたら右に出る者はいない、と本人が自負している。(あくまでも本人が)

 

★お知らせ その1★
豊永利行さん、川本成さん出演舞台のお知らせです!
時速246億「春の桜まつり2015」
日程:4月9日(木)~12日(日)
劇場:新宿村LIVE
構成・演出:川尻恵太(SUGARBOY)
出演:川本成 他
チケット:前売¥3,500 当日¥3,800(税込)/3/1(日)10:00~一般発売開始
★豊永さんは4/9(木)19時、12(日)13時の回に出演します!
時速246億オフィシャルサイトhttp://www.jisoku246.com/

★お知らせ その2★
豊永利行さん出演イベントのお知らせです!
2/28(土)豊永利行メジャーデビューシングル「Reason…」発売記念イベント
トーク&ミニライブ
http://www.toyonaga.info/ ※イベント参加券は全て配布終了。

3/14(土)「ツキプロフェスタin 推しなモノ」@アニメイト横浜
http://www.tsukino-pro.com/news

3/15(日)「電撃文庫 春の祭典2015 de デュラララジカル!!」@秋葉原UDX
http://dengekionline.com/gdfes2015/stage/

3/21(土) Anime Japan2015「デュラララ!!×2 承」クライマックス直前イベント
http://www.anime-japan.jp/


★お知らせ その3★
川本成さん出演舞台のお知らせです!
遠ざかるネバーランド
日程:3月11日(水)~15日(日)
劇場:東京芸術劇場シアターウエスト
脚本・演出:ほさかよう(空想組曲)
出演:松田凌、矢田悠祐、横田美紀、二瓶拓也、小野川晶、小西成弥、小玉久仁子
川本成(時速246億)、荒木健太朗、林剛史、時東ぁみ、平田敦子、松村雄基
お問合せ:る・ひまわり 03-6277-6622(平日11:00~19:00)http://le-himawari.co.jp/

★お知らせ その4★
川本成さん出演舞台のお知らせです!
パインソー10thれんぞくきかくとうきょう2015「NamuHナムー」
日程:3月18日(水)~21日(土)
劇場:下北沢シアター711
脚本:川尻恵太(SUGARBOY)
演出:山田マサル
出演:藤谷真由美、赤谷翔次郎、ツルオカ、山崎亜莉紗、白鳥雄介(NEXTAGE)、
原彩弓(おかめの三角フラスコ)、熊谷嶺(霊6)、渋木のぼる、川井“J”竜輔、
小島達子(ELEVEN NINES)他
東京公演ゲストキャスト:川本成(時速246億)
チケット:一般3,000円、当日3,500円、通し券5,000円(枚数限定・パインソーHPのみで受付)
パインソーオフィシャルサイトhttp://www.jisoku246.com/

★お知らせ その5★
川本成さん出演舞台のお知らせです!
月刊「根本宗子」第10号『もっと超越した所へ。』
日程:5月9日(土)~17日(日)
劇場:下北沢ザ・スズナリ
作・演出:根本宗子
出演:根本宗子、梨木智香、大竹沙絵子、あやか、
   川本成(時速246億)、小沢道成(虚構の劇団)、猪股和磨(ぬいぐるみハンター)、土屋シオン

 

  • Google広告 記事下 468×60

  • 楽天広告 記事下 468×160

  • バナーomo11_s

    バナーomo11_s
  • お詫びと修正

    お詫びと修正
  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • Google広告 サブバー 200×200

  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • omo9_small

    omo9_small
  • mag4banner

    mag4banner
  • omo8_small

    omo8_small
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • コンビニプリント

    コンビニプリント
  • omo7_small

    omo7_small
  • omoshii mag vol.5

    omoshii mag vol.5
  • オモシィマグvol.3

    オモシィマグvol.3
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • omoshii mag

    omoshii mag
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • anfan

    anfan
  • chess01

    chess01
  • banner_Elisabeth

    banner_Elisabeth
  • ロミオとジュリエット

    ロミオとジュリエット
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • Sparkle

    Sparkle
  • アプローズ

    アプローズ
  • イープラス

    チケット購入はこちらから!
  • 突撃!アヒル感激日記

    突撃!アヒル感激日記
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here
  • メタ情報