連載

_DSC3796

第7回ゲスト「浅沼晋太郎のオレ哲学」第2週

  • タレントで、舞台・役者・声優・ミュージシャン・プロデューサーとしてマルチに活躍の川本成(あさりど)さんがホストとなって、エンタメ業界のみなさまに聞く、「オレの哲学とは?」。連載対談「川本成のオレ哲学」(略してオレ哲)。第7回目のゲストは、演出家・脚本家・俳優・声優・コピーライター・デザイナーとマルチな才能でなんでもこなす浅沼晋太郎さん!果たして几帳面なのか大雑把なのか? 今回は、浅沼さんの性格に迫る!

COLUMN  2013 8/2 UPDATE

川本:僕は浅沼くんって、自分をはっきり持っている人というイメージを抱いてたんだけど。どちらかというと、人の話の聞き手に回るっていうよりは自分が話すというタイプ。でも、今日、話を伺ってみると違うみたいだね。

  • 浅沼:そうですね。

    川本:最近変わったの?

    浅沼:いやいや、昔からですよ。実は

  • すごいビビリ

  • なんですよ。

  • 川本:ビビリ?

  • 浅沼:はい。恋愛においても物を作ることにおいても。たとえば、小っちゃい話でいうと、スノボをやる時でも、自分を追い込むんですよね。

    川本:ほう。

    浅沼:自分はビビリだとわかってるから、きっとスノボやっても転んでお尻が痛くなっちゃって「やーめた」ってなると思う。だから、道具だけは一流のものを揃えるんですよ。そうすることによって、「これ、やめれねーぞ」っていう(笑)。

    川本:あ~! 俺はそれすごいわかるな、その感覚。

    浅沼:それです。

    川本:側(ガワ)から攻めるでしょ?

    浅沼:そう! 

  • 形から入る

  • っていうか、でも、そういうのが全部に付きまとってるかもしれないですね、僕の人生。

    川本:ほう。

    浅沼:アトラクションショーのアルバイトしてたんですよ、高校時代から大学まで。

    川本:またぁ! なにやっとんだよ(笑)。いろいろやっとんな。

    浅沼:(笑)。高校時代、大学時代にかけて○○ライダーとか○○レンジャーの中に入るバイト。あれもガワじゃないですか。

    川本:(笑)。そうだけど(笑)。それとこれはちがう(笑)。

    浅沼:いやいや、「これを身につけることで、俺は、ものすごく動けるんだ!」って気になるんですよ。

    川本:え、着ると?

    浅沼:そうそうそう。

    川本:それを着ると「俺はヒーローになるんだ」って思うの?

    浅沼:そういう風に見られてんだから、そうなるんですよ。

    川本:だってそれって、本物のヒーローと同じ発想じゃない (笑)

    浅沼:そうです(笑)。

    川本:そうでしょ?(笑)。

    浅沼:だから「これ着たらどんな怪我も痛くねぇ」って。

    川本:痛いよ!(笑)

    浅沼:でもそれがホントにそうなんですよ! やっぱ、あれ着てると、見られてるという感覚ももちろんなんですけど、ちょっと何かが出てるんでしょうね。アドレナリン的なものが。

    川本:自分で自分を追い込むっていうのは、つまり自分に設定をつけて燃えられるようにするってことだったりするわけ?

    浅沼:そうでもしないと。

    川本:やれない?

    浅沼:やれない訳じゃないでしょうけど、なんかあったらすぐに「もうダメだぁ!」ってなっちゃうんじゃないかなぁって。

    川本:自分に締め切りを作るタイプ?

    浅沼:そうですね。

    川本:ああ、それは俺も一緒だなあ。わかる。締め切り作らないとやらない(笑)。

    浅沼:同じだ。

    川本:少し違うのは、浅沼くんって、予習とか下調べとかきちんとするでしょ。

    浅沼:きちんとかどうか分からないけど、ある程度はすることが多いですね。

    川本:(笑)。几帳面だよねえ。俺なんか、絶対読んどかないといけない資料だって読まないことあるのに(笑)。

    浅沼:いや、成さんはそこがスゲーなと思うんすよ。(笑)。

    川本:すごくないよ(笑)。

    浅沼:怖くないんすか!?

    川本:怖くないよ、そこは。だって寝ちゃうもん。あ、怖いね、それ。

    浅沼:(笑)。でもね、そういうどーんとしてられる感じがうらやましいなと思う。

    川本:でも、浅沼くんもさ、几帳面なところとそうじゃないところと両方あるよね。書くものはとてもキッチリしてる。几帳面な台本だと思う。かといって、普段しゃべったりするときは、割とざっくりしてるような部分もあるでしょ?

    浅沼:ああ、そうかも。

    川本:浅沼くんみたいな台本書く人って、あんまりいないよね。堅苦しいとかじゃなくて、緻密に計算されてる本だと思う。

    浅沼:ありがとうございます。

    川本:でも演じる側の時は、決してカタくない。その演者と作り手のバランスはどこにあるの?

    浅沼声優の時もそうなんですけど、「作り手でもあると俺だったらこうするのになぁ』とか思う時ありませんか」とか、しょっちゅう聞かれるんです。でも、割と

    • スイッチがバチンと切り変わる

    • んですよね。だから、たとえば今みたいに、成さんとしゃべってるときに、作り手の気持ちになっちゃうなんてこと、ほとんどない。

      川本:ああ、そうか、それはすごいよね。小難しいこと語る人もいるじゃん。

      浅沼:(笑)。だから僕ね、

    • 演劇論とか、ほぼしゃべんない

    • です。

      川本:ああ。そうだね。一緒に飲んでても関係ない話ばっかりしてるね。『グーニーズ』がどうだとか『バック・トゥ・ザ・フューチャー』がああだとか。

      浅沼:いや、あえて「どう思う?」って聞かれたら、そりゃ答えますけど。

      川本:うん。

      浅沼:でもそれって自分の感性や好みでしかないですから。たとえば、以前のこのコーナーでも話ありましたけど、イケメン役者の話とか。

      川本:よく読んでるなぁ。

      浅沼:僕も、結構言ってたことだったので。

      川本:ああ、そう。

      浅沼:今まで、演劇に興味がなかった、劇場に来なかった女の子たちを劇場に連れて来てくれたっていう功績は、やっぱりでかいと思うし、すごく感謝しなきゃいけないと思うんです。

      川本:まあそうだね。耕したよね。

      浅沼:うん。それをね、なんか飲みながらね、「どうせイケメン芝居だろう」みたいなことボヤいてる奴らこそ、今すぐ飲むのやめて、一人でも劇場に連れて来いと思うんですけどね。

      川本:たとえば、それ誰?

      浅沼:まずねぇ……言えるかぁ!(笑)

      川本:(笑)。

      浅沼:ただ、ちょっと言うなら、人が多くなると、やっぱりマナーをご存知ない方も増えて来る、っていうのもあるなと。

      川本:そりゃまあ、新しい人が増えるってことは、そういうことも出てくるよね。

      浅沼:学校で、演劇鑑賞会みたいなこととかありますけど、観劇マナーまでは教えないですからね。仕方ないっちゃ仕方ないのかも知れない。

      川本:まあ、そうね。いろんなタイプの人がいるってことなんだろうね。結構マナーってものは、価値観によって違うもんね。人の価値観の問題なんだよな。

      浅沼:そう。かといってこっちがあんまり強制するのも。「うるさい」とか「やっぱり敷居高いんだ」とか思われるし。

      川本:見てもらって何ぼだからなぁ。

      浅沼:うん。そんなに難しくないんだけどなあ。映画見る時とほぼ一緒なんですけどね。

      (3週へつづく)

      ゲスト・プロフィール 浅沼晋太郎(あさぬま・しんたろう)

      1976年1月5日生まれ、岩手県出身。多摩美術大学卒業。脚本家・演出家・俳優・コピーライターとして活動。2006年『ZEGAPAIN-ゼーガペイン-』主人公のソゴル・キョウ役をきっかけに声優としても活動を始める。現在も、NHKEテレ『ファイ・ブレイン
      〜神のパズル』大門カイト役、TOKYO MX他『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』アサギ・トシカズ役、webラジオ『本チャン web ラジオ 絶園のテンペスト-Z-』(パーソナリティ)などがOA。2007年より、エンターテイメント・ユニット『ハイブリッド・アミューズメント・ショウ
      bpm』に参加。bpm作品の全脚本と演出を担当する。舞台作品以外にも、映像脚本、イベント用脚本、CDドラマ脚本も執筆。

      ホスト・プロフィール 川本成(かわもと・なる)

      欽ちゃん劇団1期生として在籍。1994年“あさりど”結成。主な出演番組としてTV『笑っていいとも!』9代目いいとも青年隊、『王様のブランチ』他、TV・ラジオ・舞台に多数出演。現在はTV『スタイルプラス』、ラジオ『ナルウザクスダの!』へのレギュラー出演や、アニメ『テニスの王子様』、『遊戯王デュエルモンスターズGX』、『GON』、『義風堂々!!』(2013年7月~)他で声優として活躍の場を広げ、舞台では『小堺クンのおすましでSHOW』、『冒険者たち』他、自ら『時速246億』を主宰し、定期的かつ精力的に舞台をプロデュースしている。

    •  
      ★お知らせ その1★
      浅沼晋太郎さん出演舞台のお知らせです!
      office ENDLESS produce vol.12『RE-INCARNATION  -RE-BIRTH- 』
      日程:9月12日(木)~9月16日(月)
      作・演出:西田大輔(AND ENDLESS)
      出演:米倉利紀 中村誠治郎 浅沼晋太郎 田中良子 広瀬友祐 佐久間佑人 村田洋二郎
      赤塚篤紀 猪狩敦子 椎名鯛造 谷口賢志 中村憲刀 塚本拓弥 杉山健一 竹内諒太
      一内侑 平野雅史  and More
      料金:前売・当日共¥6,800(全席指定・税込)
      チケット:チケットぴあ・ローソンチケット・イープラスにて発売中
      詳細は『RE-INCARNATION』オフィシャルサイトをご覧下さい http://officeendless.com/sp/rein/
       
      ★お知らせ その2★
      浅沼晋太郎さん出演イベントのお知らせです!
      オールナイトイベント『マジェスティックが止まらない☆』
      MJPザンネンラジオ公開収録+α!
      日時:8月17日(土)
      会場:都内某所(当選者のみにお知らせ)
      出演:
      浅沼晋太郎・ブリドカット
      セーラ
      恵美・鈴木千尋・元永慶太郎監督
      料金:DVD購入者の中から応募の上、抽選でご招待。
      参加方法:「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」Blue-ray&DVD第1巻封入の専用応募券を第2巻封入の応募専用ハガキに貼付して応募。8/6(火)応募締切予定。
      詳細はHPをご覧下さい http://mjp-anime.jp/16dvd/index.html#id001
       
      ★お知らせ その3★
      浅沼晋太郎さん出演イベントのお知らせです!
      「マジェスティックプリンス」コミックス発売記念
      真夏のザンネン☆トークショー
      日時:8月25日(日)開場13:30/開演14:00
      会場:アニメイト池袋本店 9Fアニメイトホール
      出演:
      浅沼晋太郎・井口裕香・ブリドカット
      セーラ
      恵美

       
      ★お知らせ その4★
      浅沼晋太郎さん出演イベントのお知らせです!
      キャラホビ2013 C3×HOBBY
      「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」ライブ&トーク
      日時:9月1日(日)開演13:30/終演14:10(予定。終演時間は変更になる場合があります)
      会場:幕張メッセ 国際展示場1・2・3ホール内 キャラホビメインステージ
      出演:
      浅沼晋太郎・井口裕香・昆夏美
      料金:ステージ観覧は無料。整理券の配布日時・配布方法等は公式HPをご確認ください。
         ※「キャラホビ2013」の入場料が必要となります。
      詳細はイベントHPをご覧下さい http://www.chara-hobby.com
       
      ★お知らせ その5★
      浅沼晋太郎さん出演イベントのお知らせです!
      マジェスティックな打ち上げ会『ザンネンなんて言わせない☆』
      日時:11月16日(土)
      会場:未定
      出演:
      相葉裕樹・浅沼晋太郎・日笠陽子・井口裕香・池田純矢・昆夏美・石川智晶

      料金:DVD購入者の中から応募の上、抽選でご招待。
      参加方法:「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」Blue-ray&DVD第1巻封入の専用応募券を第2巻封入の応募専用ハガキに貼付して応募。10/11(金)応募締切予定。
      詳細はHPをご覧下さい http://mjp-anime.jp/16dvd/index.html#id001
        
      ★お知らせ その6★
      川本成さん出演ライブのお知らせです!
      ナルウザクスダの!公開収録Vol.6
      日時:8月13日(土)開場18:00/開演19:00
      会場:阿佐ヶ谷ロフトA
      出演:川本成・UZA・楠田敏之
      料金:前売・当日共 ¥2,000(全席自由・整理番号付き)※別途飲食代が必要となります
      チケット:ローソンチケットにて発売中<Lコード:34059>
      詳細は会場HPをご覧下さいhttp://www.loft-prj.co.jp/lofta/

       
      ★お知らせ その7★
      川本成さん出演舞台のお知らせです!
      小堺クンのおすましでSHOW28 IN
      THE**** SHAREHOUSE
      日程:9月6日(金)~15日(日)
      会場:東京グローブ座
      構成・演出:小堺一機
      脚本:舘川範雄
      構成補:小山協子
      出演:小堺一機・松尾伴内・川本成・堀口文宏・伽代子・大澤恵・大野朱美
      声の出演:山寺宏一
      料金:S席¥7,000 A席¥6,000
      チケット:東京音協・チケットぴあ・ローソンチケット・イープラスにて発売中
      詳細は東京音協HPをご覧下さいhttp://t-onkyo.co.jp/

    • Google広告 記事下 468×60

    • 楽天広告 記事下 468×160

    • omoshii 13 申し込み

      omoshii 13 申し込み
    • omoshii12

      omoshii12
    • オモシィ会員登録

      オモシィ会員登録
    • Google広告 サブバー 200×200

    • 川本成のオレ哲学

      川本成のオレ哲学
    • バナーomo11_s

      バナーomo11_s
    • omo10_banner_small

      omo10_banner_small
    • omo9_small

      omo9_small
    • omo8_small

      omo8_small
    • お詫びと修正

      お詫びと修正
    • omo7_small

      omo7_small
    • オモシィマグ6

      オモシィマグ6
    • omoshii mag vol.5

      omoshii mag vol.5
    • mag4banner

      mag4banner
    • オモシィマグvol.3

      オモシィマグvol.3
    • MAG_BANNER

      MAG_BANNER
    • コンビニプリント

      コンビニプリント
    • omoshii mag

      omoshii mag
    • MAG2_RENSAI_BANNER

      MAG2_RENSAI_BANNER
    • anfan

      anfan
    • chess01

      chess01
    • banner_Elisabeth

      banner_Elisabeth
    • ロミオとジュリエット

      ロミオとジュリエット
    • 公演情報登録

      公演情報登録
    • Sparkle

      Sparkle
    • アプローズ

      アプローズ
    • イープラス

      チケット購入はこちらから!
    • 突撃!アヒル感激日記

      突撃!アヒル感激日記
    • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

      劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
    • 大原薫 There’s only here

      大原薫 There's only here
    • メタ情報