anfan

INTERVIEW 1

DSC_0035

INTERVIEW! 『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』SPECIAL SHOW

『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』SPECIAL SHOWの上演が決定。
性転換手術の失敗によって股間に「アングリーインチ(怒りの1インチ)」が残ってしまったロックシンガー、ヘドウィグが自らのかたわれを求め、愛を叫ぶ姿を描いたロックミュージカル。オリジナルキャストであり作品の生みの親であるジョン・キャメロン・ミッチェルが来日し、ヘドウィグ役を演じることで熱い注目を集めています。
ヘドウィグに付き従う元ドラァグクイーンのイツァーク役を演じるのは中村 中さん。2008年、山本耕史さん主演の『ヘドウィグ~』に出演して以来、再び同役を演じます。中村さんに今の思いをお聞きしました。(取材・文/大原 薫、撮影/熊谷仁男)

INTERVIEW & SPECIAL  2017 9/15 UPDATE

LINEで送る

INTERVIEW 2

DSC05796_pp

INTERVIEW!こまつ座『円生と志ん生』鵜山仁さん&大空ゆうひさん

第二次世界大戦後、ソ連軍下となった中国・大連。街に居残りになった二人の噺家、円生と志ん生は、さまざまな女性たちに囲まれながら、笑いの力でたくましく生き抜いてゆくーー。井上ひさしの傑作劇の三度目の上演。初演から演出を手がける鵜山仁さんと、こまつ座初出演の大空ゆうひさんに意気込みをお聞きしました。
(取材・文/藤本真由[舞台評論家]、撮影/須田卓馬)

INTERVIEW & SPECIAL  2017 9/5 UPDATE

LINEで送る

NEWS

01s.世田谷パブリックシアター『チック』撮影=細野晋司_DAJ0372_s

少年たちは、なぜ旅に出たのか――? 世界 26 カ国で愛される児童文学をもとにした舞台『チック』上演中!

世界 26 カ国で愛される児童文学をもとにした舞台『チック』が、8月13日(日)より東京・世田谷パブリックシアターにて上演中です。14歳の冴えない少年マイクとロシア移民の転校生チックの二人の少年が、夏休みに盗んだ車で旅をするというロード・ムービーさながらの物語は、児童文学であり社会派作品としての強度も持ち、幅広い年代・客層の心に沁みる味わい深い舞台に仕上がっています。初日コメントとともに舞台写真をお届け!(舞台写真:世田谷パブリックシアター『チック』 撮影:細野晋司)

NEWS & INFORMATION  2017 8/20 UPDATE

LINEで送る

  • Google広告 記事下 468×60

  • 楽天広告 記事下 468×160

  • omo10_banner_small

    omo10_banner_small
  • omo9_small

    omo9_small
  • omo8_small

    omo8_small
  • omo7_small

    omo7_small
  • 川本成のオレ哲学

    川本成のオレ哲学
  • オモシィマグ6

    オモシィマグ6
  • mag4banner

    mag4banner
  • omoshii mag vol.5

    omoshii mag vol.5
  • コンビニプリント

    コンビニプリント
  • オモシィマグvol.3

    オモシィマグvol.3
  • MAG_BANNER

    MAG_BANNER
  • オモシィ会員登録

    オモシィ会員登録
  • Google広告 サブバー 200×200

  • omoshii mag

    omoshii mag
  • MAG2_RENSAI_BANNER

    MAG2_RENSAI_BANNER
  • anfan

    anfan
  • chess01

    chess01
  • banner_Elisabeth

    banner_Elisabeth
  • ロミオとジュリエット

    ロミオとジュリエット
  • 公演情報登録

    公演情報登録
  • Sparkle

    Sparkle
  • アプローズ

    アプローズ
  • イープラス

    チケット購入はこちらから!
  • 突撃!アヒル感激日記

    突撃!アヒル感激日記
  • 劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録

    劇場彷徨人・高橋彩子の備忘録
  • 大原薫 There’s only here

    大原薫 There's only here
  • メタ情報